大人のおしゃれ手帖6月号!『ぱっと映える大人顔を叶える、山本浩未メイクセット』

吉田羊さんが表紙をつとめる「大人おしゃれ手帖6月号」。 日常のおしゃれと暮らしを素敵にする、大人女性向けのライフスタイルマガジンです! そんなおしゃれ手帖6月号には、特別付録として『ぱっと映える大人顔を叶える山本浩未メイクセット』がついてきます! アイシャドウとチークつきのパレットと、多機能クレヨンが3本! これだけで旬の表情を簡単に作れるというから驚き。 山本浩未さんに、顔映えするメイクを教わりながら付録コスメを振る活用しましょう!

➡「雑誌付録」のまとめ

白・黒・赤のメソッド

大人おしゃれ手帖6月号の特別付録は、最小限のアイテムで誰もがぱっと映える大人顔になれるメイクセット!
監修者の山本浩未さんは、美容に関する幅広い知識やセンスで独自のアイディアを取り入れながら、大人をキレイにするメイクを提案しているメイクのスペシャリスト。
「おとなのメイクは赤・白・黒だけでいい」など、多数の著書も出版しているほど。
そんな山本浩未さんが、付録アイテムを最大限使って”白・黒・赤”のメソッドを伝授してくれます。
浩未さんいわく、白・黒・赤を効かせれば簡単にキレイが手に入る!とのこと。
たった3色でキレイに見せられるなんて驚きです。
テクニックもしっかり本の中で書かれているので、その説明だけでも楽しみです。
大人の顔に現れる、ゆるみやくすみを効果的に補正し、イキイキとした顔に魅せられるんだそう!


基本となるのは、3本のクレヨン。
・光で気になる影を飛ばし、肌の明るさ、透明感を高めてくれる『shiro』はハイライター。
・目や眉など目元を強調する『kuro』はアイライナー&アイブロウ。
・頬と唇に血色をプラスし、健康的で華やかな印象に仕上げる『aka』はリップ&チーク。
3本は、直接塗ってもチップやブラシを使っても良いので、仕上げに指でちょいっと足したり薄くしたい時はぼかしたりするのも簡単です!


“shiro”
本誌ではまず、shiroを使って旬の艶肌メイクをする方法を伝授してくれます!
頬やこめかみ部分、おでこやTゾーンなどにshiroを塗れば艶感と立体感をアップし、ピュアな肌感が演出されます。
使い勝手がとても良くて、今回のメイクセットの中でも、特に活躍してくれそうです。
shiroを使うポイントがしっかり解説されているので要チェック!

“aka”
唇を際立たせ、女性らしい華やかさのあるメイクを実現するaka!
まずshiroで上唇の山谷部分の輪郭を縁取っておくと若々しい印象になるそう。
唇全体は、直にクレヨンを塗っても良いですがチップにのせて輪郭を整えながら塗るのもおすすめ!
チークにも唇と同じ色のakaをほんのり乗せれば、統一感も出せてしまいます。
こちらも使いやすい色なのがうれしいですね。

“kuro”
アイシャドウと眉メイクに使えるkuro。
目のキワにのせ、指先で二重幅を目安にぼかしていき理想の目をつくっていくのが良いみたいです。
眉にのせれば、きりっとした知的でおしゃれな顔立ちを作ることも。
その日の気分や雰囲気で使い分けができそうで便利です。


それに加えておしゃれ感や、きっちり感を高める4色のパレット!
指でもささっとプラスできてしまうのでとっても簡単ですよ!

パレットの4色は、

左上 まぶたに明るさと輝きを与えてくれるゴールドシャドウ
右上 目元のアクセントや白目を綺麗見せてくれるブルーアイシャドウ
左下 やわらかさ、かわいらしさ、明るさをプラスするコーラルピンク チーク
右下 チークの肌馴染みを高め健康的な印象に仕上げるベージュ チーク

という効果があります。
フェイスのポイント別に使い分けして、足し算と引き算でおしゃれフェイスを作り出すんですね!
自然にふっくら見せてくれるチョイスばかりなので、どんなお顔にも合いそうです。


洗練された旬の大人顔。
大人のおしゃれ手帖で簡単に作りましょう!

【詳細】
■大人のおしゃれ手帖6月号

発売日:5月7日
出版社:宝島社

■付録内容
・パレット(アイシャドウ&チーク)
・マルチクレヨン3本(shiro, kuro, aka)

[文・構成/emotta編集部]

                             
  • facebook
  • LINEで送る
  •