美人百花7月号!特別付録『MERCURYDUO完璧お直しメイクパレット&グロスルージュ』

2018年6月12日発売の美人百花7月号。「MERCURYDUO」の『完璧お直しセット&グロスルージュ』が特別付録です!”お直しメイク”に特化したパレットは、まるでデパコスのような質の高さ。リップやチーク、アイシャドウ、ハイライターとすべてがギュッと詰め込んである優秀パレット。使いやすい発色と質感で、サイズ感もバッチリ。コンパクトなバックの日でも鞄にさっと忍ばせられますよ!


すべてを紹介する前に声を大にして言いたいのが、
このパレットの可愛さ!
ゴールドで「MERCURYDUO」のオリジナルフラワー柄がプリントされています。
付録とは思えないほど華やかな仕上がりです。

グロスのゴールドキャップには、ブランドロゴとフラワーの刻印が。
上品な美しい女性を連想させるようなデザインにうっとりです。

それでは早速、豪華お直しパレットの中身をご紹介していきます。

上段左から
◆クリームチーク(コーラルオレンジ)
◆パウダリーアイシャドウ(グレイッシュブラウン)
◆パウダリーアイシャドウ(赤みブラウン)

下段左から
◆クリームチーク(ピンク)
◆ハイライタークリーム(ラベンダー)
◆マルチパウダー(マットブラウン)

それぞれマルチに使えるのがポイント。
組み合わせ次第でメイクしたての艶やかな朝の顔を取り戻せます!

直帰お直しメイク

お仕事後、帰宅するためだけに直す、
そんな”お直しメイク”は眉とリップを直せばオーケー。
チップとブラシつきなので、ブラシのほうで消えかけた眉毛をプラスします。
ダークブラウンなので馴染みも良く、一瞬で美眉を取り戻せますよ。

それに加えてグロスをさっと一塗するだけ。
適度な発色なのでどんなリップに重ねても邪魔にならなそうです。
大人の女性が可愛く見える色にこだわったんだとか。

手の甲につけてみただけですが、圧倒的な潤いと密着性を感じました!
まるでデパートコスメかのような、みずみずしく、ぷくっと仕上がるテクスチャーがすごいです!
この2つのメイクをお直ししただけでも、きちんとお化粧をしているような印象を与えられます。


ちなみに、グロスをもっとピンクに発色させたい場合は、
パレットのピンク系クリームチークを重ねるとピンク色が増します。
クリームチークは唇の真ん中だけに乗せてあげれば、メリハリのあるグラマラスな口元になりますよ。

スポンサーリンク

仕事終わりお出掛けお直しメイク

お仕事が終わってから出かける、夜の大人女性を演出するには
品の良い、やりすぎない甘さを出したいですよね。

そんなときはやっぱり、顔色をアップさせることが重要だと思います。

まずは流行りのラベンダーハイライターでみずみずしさをプラス!
目頭や、頬の高い位置などに少量なじませると、肌のトーンアップが完了します。
明るい目元を作るため、アイシャドウ下地として使うのも良いそうです。

あとは、チークに血色をプラス。
頬に乗せるチークがコーラルオレンジなのか、ピンクなのかをチョイス。

チークにコーラルオレンジをチョイスした場合。
その場合はアイシャドウもオレンジ系にしてあげると良いと思います。

例えば、コーラルオレンジチークをアイシャドウベースとしてアイホールに乗せ

右下のブラウンを混ぜれば旬なオレンジブラウン系のアイシャドウも作れます。

時間がなく一瞬で目元に輝きを取り戻したい場合は、

程よいラメ感のあるグレイッシュブラウンを使用すれば
一塗でお直しメイクが完了します!

ビューティーライフスタイリストの神崎恵さんが監修した”お直しメイク”用のこだわりパレットですが、もちろん朝からのメイクとして使っても良し。
ファッションや気分に合わせてメイクをチェンジすることが出来るよう仕上げたそうです。
質が高く、現実的に使いやすいものばかりでとっても優秀でしたよ!
捨て色のない、使いやすいカラーと質感の違いを駆使して、艶っぽい大人女性フェイスにお直ししてくださいね!

美人百花7月号
発売日:2018年6月12日
出版社:角川春樹事務所

[文・構成/emotta編集部]

スポンサーリンク