セレブな日傘♡「Athena New York(アシーナ ニューヨーク)」『HENSEL&GRETEL(ヘンゼル&グレーテル)』のグロランテープがかわいい

都内のセレクトショップで必ず見かける「アシーナ ニューヨーク」の折り畳み日傘ですが、傘をクルクルして止める部分「グロランテープ」がかわいい。晴雨兼用の上、折り畳み。学校やお受験ニーズも考えて、今回はネイビーをチョイスしました。

「Athena New York(アシーナ ニューヨーク)」の帽子

どんなに暑い日差しが降り注ぐ日でも、お子様を抱いたり、ベビーカーを押したり、何かと頑張るママにとても人気が高い「Athena New York(アシーナ ニューヨーク)」。「Athena New York」は、「BARNEYS NEW YORK(バーニーズニューヨーク)」や「ELLE SHOP(エレショップ)」など洗練されているショップで取り扱われています。

中でも人気の帽子は、かぶるだけでしっかりと紫外線対策が出来る優れものです。つばが広いので日焼け対策が行き届きにくい、うなじやデコルテまで日影が作れます。素材にもこだわりがあり、シワになりにくいものを使用しているので鞄に丸めて楽々しまうことも可能。頭のサイズに合わせて留め具で調節も可能なので長時間つけていても頭が痛くなりません。これだけ機能性に優れていて尚ラグジュアリー感があるのでとても人気が高いそう。

そして何より嬉しいのはデザインが豊富であることです。好奇心旺盛な女性のためのブランドということだけあって、カラーやデザインが豊富!ドレッシーに合わせられるものも多数ありますよ。花や果実などからインスピレーションを受けたものも多くお洒落なのできっとお気に入りのものが見つかるはずです。

2018年の新作日傘

そんな「Athena New York」の日傘ライン。どんな天候であっても、るんるんで生活できるような晴雨兼用の傘が充実しています。日差しの強い日の日傘としても、雨の日の気分が暗くなるような日でも使えるというのは嬉しい。デザインも豊富で、シンプルなバイカラーのものや、中には、お花の刺繍をあしらった傘もありますが、すべて雨の日でも使用できるそうです。バイカラーの幅や、スタライプ柄の施される位置も物によって様々なので要チェックです。
素材へのこだわり

購入したのは『Polyester×Border Wide(Folding) Sun-Rain Umbrella』です。とても上品な日傘。広げるとこのような感じになります。\19,800と少々お値段は張りますが、それ見合う機能性や使い心地の良さがあります。

スポンサーリンク

ナチュラル感たっぷりの生地は、リネン混とコットンでできています。しっかりとした素材が使用されているので、風にも強いのが特徴。

ハンドル部分はウッドで作られており、先端やブランドネームタグはゴールドという高級感あふれる素材が使用されています。「Athena New York」ならではのグロランリボンも使用されています。

折り畳み傘とは思えないほど軽量であり、ワンタッチで楽々開くことが出来ます。シンプルなデザインながら各所にこだわりが感じられますよね。

荷物が多かったり、お子様と手を繋いでいたり。意外と傘をさしながら歩くのは大変ですよね。使いやすく、長持ちするものでお洒落な日傘を使いたいものです。シンプルながら飽きの来ないデザインは、お子様の学校やお受験の際にも使えるなど、忙しいママのニーズを充分に満たしています。ほとんどの女性が日傘を使うこれからの季節、「Athena New York」の只物ではない傘で差をつけてみてはいかがでしょうか。もちろんこれからやってくる梅雨の時期にも。ぜひ、お気に入りのデザインを見つけてみてくださいね。

Athena New York
Polyester×Border Wide(Folding) Sun-Rain Umbrella /¥19,800
http://athenanewyork.com/galleryss2018/ss2018twins

[文・構成/emotta編集部]

スポンサーリンク