限定65個!ブルガリのイースターエッグ「ウォーヴォ・ディ・パスクワ」

ブルガリ イル・チョコラートが卵型チョコレート『ウォーヴォ・ディ・パスクワ』を発売しました。イースターのお祝いにピッタリなチョコレートです。 販売数は限定65個(売り切れ次第終了)。 価格と発売期間は、4月8日までの販売予定で、価格は6,000円です。 近年、日本でも注目されつつあるイースターチョコ。 昨年も限定された非常に話題になったとのことですが、今年はどんなチョコレートなのでしょうか。 今回はブルガリの限定チョコレート『ウォーヴォ・ディ・パスクワ』を入手してみました。



今回の購入場所はブルガリ銀座タワー10F「BVLGARI Il Cioccolato」です。
ショーケースの中にはおいしそうなチョコレートが並んでいますが、今回のお目当てはイースターチョコ「ウォーヴォ・ディ・パスクワ」。限定品なので在庫の有無を確認して購入しました。販売されている店舗は2か所に限定されており、1日の販売数にも限りのあるレア物のようです。


店員さんに包装してもらう間、ワクワクしながら店内でしばらく待ちます。
売り場近くにはカウンターやテーブル席もあります。
とても素敵な空間だったので、機会があれば店内での食事も楽しんでみたいですね。


購入しました!
気品高いブルガリの袋に思わずテンションが上がります。
中身はチョコレートですがなんだか厳かな雰囲気です。


さっそく開封してみます。
袋から登場したのはグレーのとてもスタイリッシュな箱。
思っていたよりも大きくてズッシリと重量感があります。

背面に開封口があり、パカっと開けると中にはチョコレートが見えました!
いよいよ対面します。
どんなチョコレートなのでしょうか。

スポンサーリンク


ゴールドな色合いでとてもエレガントな見た目にびっくり!
表面の立体感のある曲線が美しいです。
まぶしいほどの光沢がゴージャスさを際立たせています。

昨年はブラックのスタイリッシュなカラーだったのですが、今回はゴールドで煌びやかな印象。ブルガリのブランドイメージともよく合っています。


一般的なイースターと比較しても大きさは違いにビックリします。
ジュエリーのような見た目で食べるのがもったいなくて手がなかなかつけられません。
実際に食べるとなると、とても大きいので砕いたあとに取り分けると良さそうです。
シャンパン等と合わせて楽しめると良いですね。


大胆に叩き割ってみました。
イースターの食べ方についてお店の人に聞いてみると、大きいイースターあれば割って皆で取り分けること多いとのこと。
小さいイースターであれば温かいミルクに入れて溶かして楽しむこともできるようです。


去年に続いて限定発売のブルガリのイースターチョコレート。
皆さんも機会があれば是非、入手してみてくださいね。

ブルガリ イル・チョコラート
住所/東京都中央区銀座2-7-12ブルガリ銀座タワー10F
営業時間/11:30~20:00 (日曜・祝日は18:00まで)
http://gourmet.bulgari.com/shop/pages/shop.aspx

[文・構成/émotta編集部]

スポンサーリンク