予約者だけ買える!「ILBrio」の六本木ヒルズ15周年記念ケーキを食べてみた

[最終更新日]2018/07/12
[記事公開日]2018/04/26

「六本木ヒルズ15周年記念インスタレーション」が六本木ヒルズで開催されます。その期間中、イタリアンレストラン「ILBrio(イルブリオ)」では15周年記念ケーキを販売されるとのこと。見た目もカラフルで華やかです。 しかも前日までに予約した人だけが買えるケーキ。 今回は「ILBrio」の15周年記念ケーキを買って食べてみました。


六本木ヒルズの「ILBrio」にやってきました。
前日に電話で予約した際には一度、「ケーキのご予約は3日前までにお願いします」と断られたのですが、どうやら今回の記念ケーキは特別らしく、無事に前日の予約で注文することができました。


購入することができました。
なかなかこのケーキを予約する方はいないのでしょうか、購入時には少し店員さん達も対応が分からず困惑している様子でした。いろんな意味でレアな体験をしている気がしました。


さっそく箱から出してみました。
おお!これはすごい。
写真とほとんど変わらないビジュアルです。
周りにはラズベリーや小さなバラがどっさりと盛られています。


かわいくて形を崩すのが勿体ないですが切り分けてみます。
上にはホワイトチョコレートが乗っています、パキッと割りながらナイフをいれます。
かなり厚めのしっかりしたチョコレートなので切るのには少し苦労しました。


中身はぎっしりとチョコレートクリームとガトーショコラの層です。
かなり濃厚でボリュームがありそうですね。


ケーキの周辺のラズベリーやお花の土台にもチョコレートが使用されています。
本当にチョコレート尽くしです。


食べてみるとやっぱり濃厚なチョコレート。
じんわりと舌の上で溶けていくと、口の中がチョコの香りとおいしさでいっぱいになります。これはチョコレート好きにはたまりません。


ケーキの周りももちろんチョコレート。
しっとりとしたケーキに歯ごたえが追加されていて良いアクセントになります。


これだけカラフルだと色ごとに切り分けて食べられて、とても楽しいですね。
とても食べ応えのあるケーキなのでサイズとしてこれくらいが丁度よいと思いました。
ケーキの上のチョコレートはすべて同じホワイトチョコレートらしいですが色が違うだけで何だか違う味に思えてきます。


六本木ヒルズ15周年記念インスタレーションが開催されています。
期間は2018年4月25日(水)から5月27日(日)まで。
ケーキの購入に合わせてご覧になってみてはいかがでしょうか。

【詳細】
■ILBrio(イルブリオ)

住所:〒106-0032 東京都港区六本木6丁目10−1
営業時間:ランチ 11:00~15:00 ディナー17:30~24:00(LO 23:00)
公式サイト:http://www.roppongihills.com/shops_restaurants/restaurants/00105.html

■チョコレートファッジケーキ
販売期間:4月25日(水)~5月27日(日)(予定)
販売価格:¥3,200(税込)
商品説明パティシエ・加藤智彦氏が手掛けるカラフルで華やかなチョコレートファッジケーキを限定販売。濃厚でなめらかなチョコレートガナッシュとスポンジの層にベリーの酸味がさわやかなケーキ。
※要予約(前日22:00まで)、テイクアウトのみ

[文・構成/émotta編集部]



あなたにおすすめの記事

                             
  • facebook
  • LINEで送る
  •