大行列に3回チャレンジ!エシレ シャレットの『ミルフィユ エシレ』を食してみた

[最終更新日]2018/08/20
[記事公開日]2018/05/17

「エシレ シャレット」はフランスのバター「エシレ」を使ったスイーツを提供している期間限定ショップです。エシレバターはフランスのエシレ村で作られる希少なバターです。 今回は都内に2か所、5月1日(火)から6月3日(日)まで銀座SIXに、2018年5月16日(水)から5月29日(火)まで伊勢丹新宿店に期間限定でオープンします。

「エシレ シャレット」ではエシレバターを使ったオリジナルスイーツも提供されるとのことで大注目のお店です。 これは何としてもたべるしかありません、早速「エシレ シャレット」期間限定店舗にオリジナルメニューを買いに行ってみました。今回は全2回に分けてお届けします。 まずは第1弾『ミルフィユ エシレ』を買いに行ってみました。

「エシレ・メゾン デュ ブール(東京・丸の内)」情報
第一弾「ガトー・エシレ ナチュール(限定15個)
第二弾「マドレーヌ ア バルタージェ」
第三弾「フィナンシェ&マドレーヌ」
第四弾「100%エシレバター・クロワッサン」

銀座SIXでのオープン初日、13時ごろに買いに来ましたがお目当ての『ミルフィユ エシレ』は既に売り切れとのこと。

どうやら開店から40分ほどで完売してしまったらしいです。

『ミルフィユ エシレ』以外のメニューはあるとのことなのですが、あくまでも今回の目的はミルフィユです。他のスイーツも気になりますが妥協するわけにはいきません、また明日出直すしかありません。


次の日、再びショップに行ってみました。。

何としても入手したいので銀座SIXの開店時間より1時間先に到着しました。開店と同時に「エシレ シャレット」まで急ぎましたが、皆さん考えることは同じのようでとんでもない長さの行列が出来ていました。

100名ほどの行列でしょうか。これは長丁場になりそうですが、気長に待つしかありません。


2時間ほど並び、ようやくレジの前までやってきました。そしていよいよ、待望の『ミルフィユ エシレ』を注文しました。

買えませんでした(泣)

まさかの2日連続の売り切れです。
並んでいる間に売り切れのアナウンスは無く、順番がきて注文するまで在庫の有無が分かりませんでした。
売り切れたときに教えてほしかったです。


まだまだ諦めません。銀座SIXでは痛い目をみたので、今回は伊勢丹新宿店にやってきました。

もちろん開店前に入り口で待機です。


伊勢丹の店員さんは誘導もしっかりしており、迷わずに「エシレ シャレット」の売り場まで到達しました。対応もとても丁寧でとても気分が良いです。


売り場では店員さんが注文票を使って前もってお客さんに注文を聞いています。これなら売り切れかどうかを事前に知ることができますね。

とても人気で無くなりやすい商品なので、このような対応をしっかりしてもらえるのはうれしいですね。


やった!無事に買うことができました!

3度目のチャレンジだったのでとてもうれしいです。あまりにも感動して、写真を撮ろうとすると店員さんが箱から開けて、撮影を手伝ってくださいました。本当に気持ちのよい対応でした。

その後もすごい行列ができていました。
1日限定20個の販売でお1人様1個限定での提供とのことです。

『ミルフィユ エシレ』は特に大人気で、開店から10分ほどで完売してしまったとのこと。入手できて本当に良かったです。

さっそく食べてみましょう。

ずっしり重くかなりのボリュームが期待できます。開けてみると結構大きいことにまず驚きます。


とても大きいので切り分けていきます。ミルフィーユ生地はサクサクで分厚く、ナイフを入れただけでふんわりとバターのいい香りがしてきます。生地の表面はしっかりと焼き上げられて香ばしそうです。


キャラメリゼしてパリパリになった表面が光沢を放っています。エシレバターがぎっしりと詰め込まれています。これくらいの大きさに切ると大体6人分くらいになります。


少し冷やして食べてみました、ひと口食べてみるとバターのくちどけにびっくりします。舌に乗ったとき最初は冷たく、徐々に溶けていき味わいと香りが口中に広がります。ラムレーズンがアクセントになって食べごたえも抜群です。

バターなのに油っこさはほとんどありません。少し温度が上がり、バターが解け始めた時には、とても上質なクリームのように感じられます。ラム酒の風味も少しまろやかになり、より食べやすくなるので試してみてください。

後味もスッキリでしつこさはなく、芳醇な香りだけがあとに残ります。これは何個でも食べられそうです。主役のエシレバターを堪能するのには最適な一品です。


食感がピエールエルメのミスグラグラっぽかったので試しに一晩、冷凍庫でキンキンに冷やしてみました。温度で味わいが変化するのでどうなるのか楽しみです。


カチカチになってしまったので少し溶けるのを待つことに。味としては少し冷やしたぐらいが最もおいしいです。
1日経ったことで少しラムのアルコールが抜けてマイルドになった印象です、生地のサクサク感はそこまで失われていないようでした。


紅茶などでも合うと思いましたが、暑い日でしたのでコーラでさっぱりと頂きました。

パイ生地のサクサク感は時間が経つにつれて失われてしまうので、当日中に食べることが勧められています。銀座SIXは5月1日(火)から6月3日(日)まで、伊勢丹新宿店では2018年5月16日(水)から5月29日(火)まで期間限定オープンします。

是非、皆さんも「エシレ シャレット」の『ミルフィユ エシレ』を試してみてください。

【詳細】
エシレ シャレット


■銀座SIX
期間:2018年5月1日(火)~6月3日(日)
営業時間:10:30~20:30
場所:銀座SIX B2F
住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX B2

■伊勢丹新宿
期間:2018年5月16日(水)~5月29日(火)
営業時間:10:30~20:00
場所:伊勢丹新宿店 B1F MA PATISSERIE(トレンドスイーツ)
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館B1F

■メニュー
・ミルフィユ エシレ
¥3,800(税別)

[文・構成/émotta編集部]


あなたにおすすめの記事

                             
  • facebook
  • LINEで送る
  •