100%ナチュラル&オーガニック !食べる死海ソルト『424 Salt』を使って、ヘルシーな赤身肉を食べてみた

[最終更新日]2018/07/26
[記事公開日]2018/05/23

これまで並行輸入でしか手に入れることができなかった死海の塩『424 Salt』が、日本に上陸。本場イスラエルで人気のフレーバーソルトの実力を、せっかくなので「いきなりステーキ」に持ち込んで試してきました。


『424 Salt』は添加物を一切使用しておらず、100%ナチュラルな食塩です。
身体への配慮だけではなく、加熱せずにじっくりと8か月乾燥しまろやかな口当たりを実現、しっかりと食用に適した風味になっています。


左から、ダイアモンドソルト、オーガニックローズマリー、オレンジソルトwithチリ。
フレーバーはナチュラルシリーズが8種類、オーガニックシリーズが7種類、シェフシリーズ2種類とかなりの種類が用意されています。
容器は回転させて細かく削って使用するミルタイプ、フタがついているので零れたりする心配はありません。


丸みのあるマイルドな味わいが424salt最大の特徴です。
エッジの効いたキツめの塩辛さが無いので、ある程度たくさん口に含んでも純粋にうま味だけを味わうことができます。
粒ひとつひとつが大きく迫力があります。
ダイアモンドソルトは最もプレーンなタイプであり、死海の塩特有の自然な味をより感じることができます。


オーガニックローズマリーは心地よいハーブの香りを楽しむことができます。
大きめの乾燥させたローズマリーがミックスされており、ハーブ自体の食感もプラスされています。
噛みしめると香りが口中に広がり鼻から抜けていきます。
ローズマリーには少しスパイシーな側面もあるため、塩の甘みを際立たせる働きもあります。お肉やお魚など幅広く活躍してくれそうです。


オレンジソルトwithチリはとても斬新で少し複雑な味わいです。
フタを開けた瞬間から柑橘系の香りが強くフルーティな印象を持ちます。
食べてみてもオレンジのスッキリとした香りが先行しますが、やがてはスパイシーな辛みが後からやってきます。フルーティでありスパイシーでもある、これはとても面白いフレーバーです。


いずれも料理に使いやすそうな味わいで、オーガニックローズマリーはお肉、オレンジソルトwithチリはサラダなどにもピッタリです。
味わいが本当にマイルドなので、たくさんかけても料理が不快なしょっぱさになることは少なそうです。


うま味の強い大粒タイプなのでお肉などの味の濃い料理との相性は抜群です。


オーガニックローズマリーもお肉との相性は抜群です。
香りがとても強く赤身肉のコクにも負けません、肉汁のこってり感をハーブが上手く中和してくれます。


オレンジソルトwithチリを振りかけると、フルーティさがプラスされた、いつもとは違ったお肉の味わいになります。
柑橘系の香りでサッパリと食べられ、後味の辛みも食欲をさらに増してくれます。


ポップコーンなどのお菓子にも活用できます、塩の味わいをそのまま堪能できるのでオススメの調理方です。たくさんのフレーバーがあるので、違った味に挑戦するのも楽しいかもしれません。温かいまま食べると塩の甘みや香ばしさを感じることができ、冷めるとより塩の本来の味を楽しむことができます。


豊富な種類も魅力の1つ、フレーバーもユニークなものが揃っています。
スパイスと塩の配合も徹底的に研究されており、ベストな割合に達するまで数々の試作を経て作られています。


見た目もかわいくギフト用としてぴったりな『424 Salt』。
まだあまり知られていない死海の食塩を皆さんも是非、試して見て下さい。

【詳細】
424 Salt

・ナチュラルシリーズ
1,800円(税別)
・オーガニックシリーズ
2,000円(税別)

[文・構成/emotta編集部]

あなたにおすすめの記事

                             
  • facebook
  • LINEで送る
  •