「Sign ALLDAY」「スリーツインズアイスクリーム」の代官山コラボ『Signクラシックパフェ』を食べてみた

「サイン オールデイ」が2018年3月に上陸したばかりの全米人気No.1オーガニックアイスクリームブランド「スリーツインズアイスクリーム」とのコラボメニューを発表しました。2018年5月23日から販売開始、以前スリーツインズのオーガニックアイスを取り上げた際はあまりのおいしさにびっくり。おいしいアイスクリームがパフェとして食べられるのはとても気になります。ナチュラルフルーツとオーガニックアイスとの夢の組み合わせ、これ凄いスイーツが誕生した予感がします。


代官山駅の改札から出てすぐそこ、スリーツインズアイスクリームのお隣に「サイン オールデイ」はあります。帰りにスリーツインズのオーガニックアイスを買ってかえることもできる便利なロケーションです。


こちらが『Sign クラシックパフェ』です。
サインオールデイとスリーツインズアイスクリームのコラボアイクリームパフェです。
写真を見ただけでも、かなりのボリュームを感じられるパフェになっています。

スポンサーリンク


アイスクリームにはスリーツインズのオーガニックアイス4種類から選ぶことが出来ます。
店員さんに聞いてみると「マダガスカルバニラ」と「レモンクッキー」がオススメとのこと。
ここは最もシンプルな「マダガスカルバニラ」を選択しました。
前回食べてもおいしくて感動したアイスクリーム、非常に楽しみです。


20分ほどでしょうか、少し長めに時間がかかりパフェが到着しました。
同時に注文した料理よりもかなり後に到着したので、食事のあとに食べる際は同時か、少し早めに注文する方が良いと思います。
とにかくフルーツが盛り沢山、アイスクリームが隠れてしまっているほどのボリュームです。
リンゴやバナナがグラスから飛び出るように刺さっています。
マスカットやブルーベリーが所狭しとトッピングされています。


バニラアイスクリームはお隣のスリーツインズアイスクリームのオーガニックアイスです。
以前食べたスリーツインズのアイスクリームと同様にとてもクリーミーな味わい。
オーガニックであることに加えて、味がとにかくおいしいアイスクリームです。
このアイスクリームを食べるだけでもかなり価値がありますね。


フルーツはオーガニックというわけではなくナチュラル素材を使用しているとのこと。
せっかくなのでオーガニック素材で統一してほしかった気持ちはありますが、オーガニックとナチュラルの組み合わせを楽しむことができます。
とてもフレッシュで弾けるような味わいです。


パフェの下にはコンフレークとベリーソースがあります。
コンフレークはサクサクでアイスクリームやフルーツとの相性は抜群、冷えたお口をリセットしてくれる重要な役割です。


ベリーソースを絡めることで酸味がプラスされて、よりさっぱりとした味わいになります。
新鮮なフルーツとの相性もよりアップします。


最後はコーヒーで締めました。
甘みの深いスイーツでしたので合わせるドリンクは紅茶やコーヒーなど、シンプルなものが良いと思います。
「サイン オールデイ」では通常メニューも充実しています。
『Sign クラシックパフェ』はフルーツ盛り沢山で非常にさっぱりとしたパフェに仕上がっているので食後のデザートとしても活躍しそうです。
店員さんにメニューの取り扱い期間について聞いてみると、今のところは未定とのこと。
いつ販売終了するか分からないコラボメニュー、気になる方はお早めにチェックして見て下さい。

サイン オールデイ
Signクラシックパフェ

http://www.transit-web.com/shop/sign_allday/

[文・構成/émotta編集部]

スポンサーリンク