コラボ終了間近!ハワイアンレストラン「Tsunami 恵比寿店」で、『Tsunami×東京トンテキ』を食べてみた

「Tsunami.Ebisu Tokyo」はハワイの雰囲気を満喫しながら本場の料理が味わえる南国テイストのレストランです。ロコモコ、アンチョビポテトやガーリックシュリンプなどハワイの代表料理が中心のお店です。

そして「Tsunami.Ebisu Tokyo」には東京トンテキとのコラボメニューが存在するのをご存知でしょうか。ハワイアンな空間とトンテキは意外な組み合わせですが、公式サイトに詳細な情報がないので、より一層気になります。 東京トンテキで提供されるメニューとはどのような違いがあるのでしょうか。


店頭には東京トンテキコラボの看板が必ずしも置いてあるわけではありません。
この日は看板が出ていなかったので店員さんにトンテキコラボの有無を確認、コラボ継続中とのことでしたのでメニューを頂きました。

最初の違いはグラム数、東京トンテキは「200g」「250g」「500g」、Tsunamiは「200g」「400g」「600g」。
通常のサイズこそ同じではありますが、量を増やした場合の増え方がTsunamiの方が大きいです。今回は「400g」を注文しました。


熱々の鉄板に乗ったトンテキが登場。
大きなサイズのお肉が2枚、こんがり炒められたガーリックチップの香りが、食欲をそそります。
こんがりと焼けたお肉の表面は、照り焼きソースが塗られていて、見るからにおいしそう。
お肉の横にはマッシュポテトもふんだんに盛りつけられています。
東京トンテキの付け合わせはキャベツなので、これも東京トンテキとは異なっているポイントですね。トンテキとの相性は如何でしょうか。


東京トンテキの魅力はジューシーで分厚いお肉、コラボと聞けばどうしても肉厚なお肉を期待してしまいます。さあ『Tsunami×東京トンテキ』のお肉はどうでしょうか。

ナイフを入れてみると、東京トンテキコラボの名に恥じぬ肉厚なトンテキです。
分厚いのにとてもやわらかいので、簡単に切り分けることができます。
脂がそこまで多くなく赤身肉をしっかりと味わうことができます。
とにかくジューシーでおいしいです。

スポンサーリンク


とてもキメの細かいお肉です。
表面もこんがりでタレもしっかり染みています。
切断面から肉汁がにじみ出てきます、鉄板でさらに温められたソースとも合わさり極上の味わいになります。ソースは濃い目でつけあわせのライスもすすむおいしさです。


たっぷり盛りつけられたマッシュポテトはとてもふわふわな見た目。
ジャガイモ1つ1つが丁寧につぶされており、まるでクリームのように滑らかな口当たりです。そのまま食べてもおいしいですが、ソースをたっぷりつけても最高です。
トンテキと合わせて食べても相性抜群です。


トンテキといえばマヨネーズですよね。
メニューにはありませんが、店員さんにお願いするとマヨネーズを持ってきてもらうことができました。トンテキにつけるとソースとマヨネーズが合わさりさらに食べ応えのあるお肉に変貌を遂げます。調味料は他にもあるようで味に変化をつけて楽しむことができますね。さらに追加で頂いたブラックペッパーはマッシュポテトに振りかけてスパイシーさがプラス、アクセントがプラスされてまた異なったおいしさになります。


SNS割を実施しているようです。
レジ前でSNSでのお店の名前と料理を投稿することで割引されます。
これはお得なので是非とも利用したいですね。

現在「Tsunami.Ebisu Tokyo」では東京トンテキとのコラボメニューを味わうことができます。2017年9月1日からスタートしたコラボメニューであるとのこと。
店員さんに聞いてみると在庫が無くなり次第終了するので間もなく販売期間が終了してしまう可能性が高いようです。気になる方は早めにチェックしないと機会を逃してしまうかも。是非ハワイアンな空間で味わう、肉厚なトンテキを体験してみてください。

Tsunami×東京トンテキ
200g
¥1,050(税別)
400g
¥1,880(税別)
600g
¥2,780(税別)
emotta評価:★★★☆☆

[文・構成/emotta編集部]

スポンサーリンク