桃とバニラとラズベリー♡「Lindt(リンツ)自由が丘店」店舗限定メニュー『リンツ ショコラ パフェ ピーチメルバ』を食べてみた

[最終更新日]2018/07/25
[記事公開日]2018/06/05

「Lindt(リンツ)」から期間限定メニュー『リンツ ショコラ パフェ ピーチメルバ』が登場しました。販売期間は2018年6月1日~9月2日まで、提供店舗も限られておりリンツショコラカフェの自由が丘店、銀座店、吉祥寺店の限定メニューになります。「ピーチメルバ」は19世紀のロンドンで誕生したデザート、バニラシロップ漬けの桃を乗せたバニラアイスクリームにラズベリーソースかけて食べるスイーツです。今回はリンツがピーチメルバをショコラパフェとして再構築しました、とても気になる一品です。


リンツ自由が丘店は自由が丘駅から北に歩いて1分ほど、駅からも近くアクセスの良い店舗です。
カフェエリアは1Fの売店を経由して奥の階段から登ることになります。


階段を上ると右手に入り口がみえてきます。とても景観の良いカフェで、窓際に座ると大きな窓から通りを見渡すことができます。陽ざしの入りがとても良く、明るい雰囲気のカフェです。


『リンツ ショコラ パフェ ピーチメルバ』は19世紀に誕生したデザート「ピーチメルバ」をショコラパフェとして再構築したものです。
そして登場したパフェの迫力にびっくり!
まず目を引くのはシャーベットに刺さっている大きなヌガティーヌとマカロンです。
ホワイトチョコレートプレートにはリンツの文字が、もうトップが盛り沢山でどれから食べたら良いか迷ってしまいます。
ホワイトチョコレートのアイスクリームとやわらかい桃のコンポート、甘酸っぱいフランボワーズソースを中心にピーチのシャーベットやホイップクリームマスカルポーネ入りのバニラムース、とにかく盛り沢山のパフェです。


水あめでパリッと仕上げられたアーモンドのヌガティーヌはこのパフェのシンボル。とても分厚く食べ応えがあり、ひと口かじるとカラメルの香ばしい風味が広がります。


ホワイトチョコレートはミルキーでまろやかな味わい、リンツのコクのある濃い味のチョコレートはパフェでも健在です。ピーチ味のマカロンは贅沢にまるまる1つ乗っています。


白桃と黄桃のコンポートは瑞々しく、とろけるような舌ざわり。
ピーチメルバの特徴であるピーチのバニラ漬けがここで表現されています。
ラズベリーソースもタップリ掛かっています。
少し食べ進めると中から出現するのはホワイトチョコレートのアイスクリーム、これと食べ合わせるとピーチメルバの組合せを再現できます。


真ん中からは下に向かうとホワイトチョコレートのアイスクリーム、フランボワーズのソース、さらに白桃と黄桃のコンポート、マスカルポーネのバニラムース。
次から次へ新たなおいしさが姿を表し、スイーツを重層的に楽しめます。


最下層にはサクサクとしたヘーゼルナッツのクルスティヤンがたっぷりと入っています。
香ばしい香りと歯ごたえのある楽しい食感、クルスティヤンには冷えたお口を温めてくれる役割もあります。ホイップクリームと合わせるとさらにおいしさが増します。


『リンツ ショコラ パフェ ピーチメルバ』はリンツショコラカフェの自由が丘店、銀座店、吉祥寺店の限定メニューです。ピーチメルバの甘さだけではなく、リンツのまろやかなホワイトチョコレートとスッキリしたシャーベットを同時に楽しめる贅沢な一品になっています。重層的に味が変化していくため食べていて楽しいパフェです。販売期間は2018年6月1日~9月2日まで、気になる方は早めにチェックしてみて下さい。自由が丘店はカフェの雰囲気もとてもよく、窓際のソファー席ではゆっくりと過ごすことができます。是非皆さんも近くに行かれた際は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【詳細】
リンツ 自由が丘店

営業時間:9:00~20:00
住所:東京都目黒区自由が丘2-9-2
お問い合わせ:03-5726-8921

■メニュー
リンツ ショコラ パフェ ピーチメルバ
¥1,780(税込)
émotta評価:★★★☆☆

[文・構成/emotta編集部]



あなたにおすすめの記事

                             
  • facebook
  • LINEで送る
  •