カフェのケーキよりおいしい♡ローソンの『Uchi Cafe×GODIVA ショコラロールケーキ』を食べてみました

今回ローソンに登場する「GODIVA(ゴディバ)」1周年記念コラボは、初の和スイーツ『Uchi Cafe×GODIVA 生ショコラ大福』と、『Uchi Cafe×GODIVA ショコラロールケーキ』。さっそく買ってきました。


ローソンとゴディバの共同開発によるロールケーキが2017年に数量限定で販売されました。今回の『Uchi Cafe×GODIVA ショコラロールケーキ』はコラボ1周年を記念してのアニバーサリー仕様となっています。パッケージの見た目もかなりゴージャスになっています。


『Uchi Cafe×GODIVA 生ショコラ大福』はコラボ初の和スイーツということで今回の注目商品です。日本の代表的スイーツ大福をゴディバがチョコレートでアレンジしました。
パッケージからもお餅自体がショコラ全開になっているのが見て取れます。
煌びやかな神々しい見た目、ゴディバのリッチ感が表現されています。


価格は『Uchi Cafe×GODIVA ショコラロールケーキ』が450円(税込)、『Uchi Cafe×GODIVA 生ショコラ大福』が260円(税込)、ゴディバコラボとはいえコンビニスイーツとしては少し強気なお値段設定、これは味にも期待せざるを得ません。


『Uchi Cafe×GODIVA ショコラロールケーキ』は前回発売されたショコラロールケーキよりも明らかにパワーアップしています。ロールケーキの上にはアニバーサリー仕様のチョコレートクリームとココアパウダーがたっぷりとトッピングされています、もはやお店のデザートとして出てきてもおかしくないくらいのデコレーション具合です。チョコレートで作られた大きなロゴプレートも目を惹きます。
『Uchi Cafe×GODIVA 生ショコラ大福』はショコラパウダーがたっぷりとまぶされています。お皿に移す際はこぼれないように少し注意が必要です。

スポンサーリンク


カップのままスプーンですくってみるとフワフワ感に驚き、スポンジケーキの中にクリームがふんだんに盛り込まれているのがわかります。底にはサクサク食感のクレープ生地が敷き詰められているので、すこし食べたところでガシガシと絡めて食べると違ったアクセントも加わり最高!くちどけ滑らかなクリームから少しビターなチョコソースまでとにかく濃厚なチョコ感を味わうことができます。クリーム、ケーキ、チョコレートソース、もう何から何まで大満足の一品です!これはもはやコンビニスイーツの域を超えた絶品スイーツといえるでしょう。少しお値段はしますが、お店で食べているスイーツレベルのクオリティを感じるのでコストパフォーマンスはかなり良いと思います。


生ショコラ大福は割ってみると中からは生チョコレートがたっぷりと溢れ出します。
生チョコの周りには包み込むようにチョコレートクリームの層が、何層にも重ねられたチョコレートで味に深みを出しています。
お餅はチョコレートがしっかりと練りこまれたもの、このお餅だけでも深い甘みを感じることができます。表面にはココアパウダーがまぶされておりトリュフ風になっています、食べる際パウダーは飛び散りやすいので注意が必要です。
ひと口たべるとモチモチフワフワの食感、お餅が溶けていく最中カカオの香りが口中に広がっていきます。まろやかな味わいのお餅とビターなクリームのバランスも絶妙です。


2018年6月5日にローソンと「ゴディバ」のコラボレーションスイーツが登場しました。
特に『Uchi Cafe×GODIVA ショコラロールケーキ』は最高のクオリティ。
コンビニスイーツとは思えないリッチな見た目と濃厚な味わい、自分のご褒美用スイーツとしては最適です。数量限定なのですぐに売り切れてしまう可能性が高いゴディバのコラボスイーツ、見かけた方はかなりラッキーかも!絶品スイーツを是非とも堪能してみてください。

Uchi Cafe×GODIVA
Uchi Cafe×GODIVA ショコラロールケーキ /¥450(税込)
émotta評価:★★★☆☆
Uchi Cafe×GODIVA 生ショコラ大福/¥260円(税込)
émotta評価:★★☆☆☆

[文・構成/emotta編集部]

スポンサーリンク