émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/02/25

薄皮カリッとまんまるたい焼き♡ 東京駅「たい焼き鉄次」は新食感で美味しい!

どこから食べてもアタリの新感覚“たい焼き”。 東京駅地下にある「たい焼き鉄次 大丸東京店」の『たい焼き鉄次』をテイクアウト! カリッと焼かれた薄皮の中に詰め込まれたたっぷりの餡。 癖になる美味しさで一度食べたらリピート間違いなし♡


阿佐ヶ谷店・羽田空港内にも店舗を構える
「たい焼き鉄次」

東京駅地下にある「たい焼き鉄次 大丸東京店」で
ここでしか味わえない“たい焼き”を注文♡

最初に驚いたのが
『たい焼き鉄次』が作られるまでの工程!

■全自動たい焼き機

美味しいたい焼きを焼くためだけに作られた
世界初の大回転“全自動たい焼き機”。

この機械がカリッとした薄皮を生み出しているなんて凄すぎ。

ガラス張りになってるから
たい焼きが出来上がるまでを見ることだってできちゃいます。

そうこうしている間に『たい焼き鉄次』が完成♡

■たい焼き鉄次

こんな形の”たい焼き”見たことない〜♡

袋の水玉模様が可愛すぎて
テンションが上がっちゃう!

たい焼きメニューは
『たい焼き鉄次』の1種類のみになってるよ。


袋から出してみると、隠れていた”鯛”が登場。

ぎっしりと中にあんこが詰まっているのか
なんだか鯛のお腹がぱんぱん。

持った感じもずっしりで、
思った以上に重量感があるよ!

割ってみると、
ずっしりあんこが溢れ出してきた〜♡

うす皮でカリッと焼かれた皮は
弾力があって割るのに一苦労。

さっそく食べてみます。

カリッと音を立てる薄皮の食感に
たっぷりの餡が絡まり合って
絶妙な口当たりに。

北海道十勝のあずきを使用しているだけあって
大粒で、一粒一粒がしっかりしてる!

優しい甘さも口いっぱいに広がります。

”どこから食べても当たりくじ”と言われる理由がわかる。
たい焼きの概念を覆す
『たい焼き鉄次』の虜になっちゃった〜♡

■メニュー&店頭

『たい焼き鉄次』は1個165円とお手頃価格。

1個はもちろん、
欲張って30個でも買うことができちゃう♡

その他にも、
ひとまわり小さくてしっとりもっちりな
『まめたい焼き鉄子』も販売されているよ♡

東京駅の地下で存在感を放つお店。
気になって足を運びたくなっちゃいます。

手土産でも自分へのご褒美でも
新感覚のたい焼きを楽しむなら「たい焼き鉄次」で決まり♡

【詳細】
たい焼き鉄次 大丸東京店
住所:東京都千代田区丸の内 1-9-1 大丸東京店 1F
電話番号:03-3212-8011
営業時間:10:00~21:00(土日祝日のみ〜20:00)
定休日:休館日に準じる

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■たい焼き
・たい焼き鉄次 
価格:1個¥165(税込) 
価格:5個¥825(税込) 
価格:10個¥1650(税込)

・まめたい焼き鉄子 
価格:4個¥390(税込)

・まめたい焼き鉄子 詰め合わせ
価格:12個¥1029(税込)

・まめたい焼き鉄子(季節味)
価格:4個¥429(税込)

・まめたい焼き鉄子 詰め合わせ(あずき&季節味)
価格:16個¥1468(税込)

【ライター紹介】
text by Kiyomaru

プロフィール: 女子大学生
綺麗なもの 個性的なものに惹かれます。

TOP