émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/03/10

連日行列の超おしゃれパン!広尾「TRUFFLE BAKERY(トリュフベーカリー)」のパン5種類ゲットしてきた♡

トリュフ香る大人向けパン♡ 広尾に新しくオープンした「TRUFFLE BAKERY(トリュフベーカリー)」が超おしゃれなんです! どのパンも味が上品で食べやすさピカイチ。いくら食べても飽きない絶品パンを5種類紹介します。


2020年3月1日(日)、
「TRUFFLE BAKERY(トリュフベーカリー)」の3店舗目が広尾に登場。

それにしても外観がおしゃれすぎる!
日本を感じさせない異国感に圧倒されちゃう〜

看板商品や人気商品など、
気になる5種類のパンを購入したよ。

『白トリュフの塩パン』
『黒トリュフの卵サンド』
『あまおうDXサンド』
『明太フランス』
『自家製カスタードのクリームパン』

まずは、お店の看板商品から食べていきます。

■白トリュフの塩パン

高級食材の白トリュフを使っているのに
1個180円と買いやすくて嬉しい♡

大きすぎないから
ついついたくさん買っちゃいそう〜

匂いを嗅いでみると、
パンのいい香りと共に白トリュフの大人な香りが。

白トリュフを使ったパンなんて食べたことないから楽しみ!

食べてみると、トリュフの風味がすごい!

食べる前に嗅いだ香りと比にならないくらい
トリュフの香りが口いっぱいに広がる〜

パンに塩が効いていて美味しい♡
ガーリックのようなクセになる塩っぱさがたまらない。

割ってみると、中からトリュフが出てきた!
生地にも自家製トリュフバターを使用しているので
どこを食べてもトリュフの味が。

こんなに贅沢な塩パンってある?

■黒トリュフの卵サンド

卵サラダが溢れそうなくらい
パンッパンに入ってる〜

食パンはこの卵サンドの為だけに毎日焼き上げています。
指の跡がついちゃうくらい柔らかいの♡

強く持ったら中身が出ちゃうので
取り扱いには注意してね。

「食パンだけも味わってみたい。」
卵が乗ってない部分をちぎって食べてみます。

トリュフの味がすごい!

『白トリュフの塩パン』以上に
トリュフの味を楽しめます。

パンがフワッフワなので口当たりも最高。
この食パンだけも販売してほしい〜

卵の中にはトリュフがたっぷり♡
塩気が少し効いているので飽きずに食べられます。

味付けがシンプルなので
トリュフの味・風味をしっかり感じられて嬉しい!

全体がトリュフの味に包まれていて超贅沢。
大人向けなサンドイッチです♡

■あまおうDXサンド

ボリュームがすごい!

真っ赤なイチゴが3粒(半分カット6個)入っていて
女子はテンション上がること間違いなし♡

食パンは“ふわモチっ”と柔らかめ。
水分がしっかり含まれているので、しっとりも感じられます。

クリームがとってもミルキー!

牛乳のような、練乳のような味わい。
甘すぎなくてとっても美味しい♡

食べる前はホロホロしていますが、
口に入れると溶けて無くなっちゃうの。

クリームが軽いからペロっと食べられるよ。

イチゴが超みずみずしい!
甘過ぎず、少し酸味があります。

この酸っぱさが甘いクリームと合わさって
バランスが良くなるの。いいアクセントに!

食パンにクリームが染み込んで
しっとりした部分が美味しすぎる。

食パンもクリームと一緒に口の中で溶けて
あっという間に無くなっちゃう〜♡

■明太フランス

こっちも人気商品!
博多料亭「稚加榮」の明太子を使用しています。

サイズは“ホール”と“ハーフ”があるんだけど、
美味しそうだったので“ホール”を購入。

想像以上に大きくてびっくり。この大きさは嬉しい♡

まずはそのままで食べてみます。

バケットはハード系。食べ応えがすごい。

表面に焦げ目がついていて
味、香り、共に香ばしい〜

明太子は脂っぽくなくて上品。
味が濃過ぎないのでパンの味も楽しめます。

次はトースターで焼いてみたよ。

食べてみると、超サックサク!
軽い食感でラスクみたい。

中は手で割れるくらいふわっふわなの。

温度により明太の味も濃くなって、
さっきと全然違う明太フランスに。

私は断然トースター派♡

■自家製カスタードのクリームパン

キューブ型でかわいい!

クリームパンなのに四角って面白いよね。
気になったので購入しちゃいました。

甘い系なので小さい子供にも好まれそう。

割ってみると、中にはぷるんぷるんのカスタードが♡

カスタードは卵感が強め。
甘過ぎないので大人からも好かれそう!

カスタードが染み込んだ内側のパンが激ウマ。
しっとり柔らかくてジュワ〜っと溶けちゃう。
まるで焼く前のフレンチトーストみたい。

■店内

オープンから1週間以上過ぎているのにも関わらず、
連日行列が続いています。

パンは常に製造していますが、
売り切れている場合があるのでご注意を。

朝早い時間に行って確実にゲットするのがオススメ♡

▼店内で販売しているパンを紹介!

トリュフと絶品パンの融合♡「TRUFFLE BAKERY(トリュフベーカリー)」が広尾にオープンしました!

【詳細】
TRUFFLE BAKERY(トリュフベーカリー)広尾店
住所:東京都港区南麻布5-15-16 1F
電話番号:03-6277-4894
営業時間:9:00〜21:00
定休日:
オープン日:2020年3月1日(日)
truffle-bakery.com/

keyboard_arrow_right

【メニュー】

・白トリュフの塩パン
価格:¥180(税抜)
・黒トリュフの卵サンド
価格:¥580(税抜)
・あまおうDXサンド!
価格:¥700(税抜)

・角食パン
価格:1本¥850/ハーフ¥425(税抜)
・バケット
価格:ホール¥300/ハーフ¥150(税抜)
・明太フランス
価格:ホール¥680/ハーフ¥340(税抜)
・カントリーライ
価格:ホール¥1100/ハーフ¥550(税抜)
・コルブ
価格:ホール¥1000/ハーフ¥500(税抜)

・大人のラムレーズンクリームサンド
価格:¥180(税抜)
・生バタークロワッサン
価格:¥250(税抜)
・パン・オ・ショコラ
価格:¥380(税抜)
・自家製カスタードのクリームパン
価格:¥200(税抜)
・カカオニブ
価格:¥180(税抜)

・黒トリュフオイル
価格:¥4630(税抜)
・トリュフチップス!
価格:¥400(税抜)
・白トリュフソルト!
価格:¥780(税抜)

【ライター紹介】

text by くるみん
プロフィール♡ ライター/フードコンサルタント
好きなもの♡ カフェ巡り、新大久保グルメ、かき氷

あなたにおすすめの記事

TOP