創業大正5年の東京3大たい焼き!人形町「柳屋(やなぎや)」の『高級鯛焼き』

[最終更新日]2019/03/29
[記事公開日]2018/11/20

麻布十番の「難波屋総本家」、四谷の「わかば」と並んで『東京三大たいやき』のひとつ「柳屋(やなぎや)」のたい焼きを食べてきた!創業大正5年と、この中で3番目に古い歴史のお店は平日でも30分待ち当たり前の超人気店。



注文するとその場であっつあつの焼き立てを渡してくれる!
6個から箱に詰めてくれます。
(箱代¥120)


皮パリパリ!中は程よくもっちり♡
あんこはしっかり甘め。
でも、はちみつみたいなやさしい甘さなので
しつこさは一切なし!あっという間に平らげちゃいます~


箱に詰めてもらうとこんな感じ。
ちょっとした手土産に持っていったら喜ばれる事間違いなし!

【詳細】
■柳屋(やなぎや)
住所:中央区日本橋人形町2-11-3
営業時間:12:30~18:00
電話番号:03-3666-9901
定休日:日曜日

【紹介メニュー】
■たい焼き
1個/¥160(税込)
6個/¥1080(税込)
10個/¥1740(税込)
12個/¥2080(税込)
15個/¥2560(税込)
20個/¥3400(税込)
25個/¥4200(税込)

[文・構成/émotta編集部]

                             
  • facebook
  • LINEで送る
  •