駅ナカの絶品和たまごサンド!新宿「Wa’s sandwich(ワズサンドイッチ)」のたまごサンド2種類食べ比べ♡

[最終更新日]2019/08/09
[記事公開日]2019/08/09

新宿駅改札内・NEWoMan(ニュウマン)の一角にあるオシャレサンドイッチ店「Wa’s sandwich(ワズサンドイッチ)」。 2種類のたまごサンド『煮たまごサンド』と『厚焼きたまご』を食べ比べしてみました! 同じたまごサンドなのに味も食感も全然違くてびっくり♡ みんなはどっちを食べてみたい?

■煮たまごサンド

「ワズサンドイッチ」の1番人気!
TVでも紹介されたという『煮たまごサンド』。

この『煮たまごサンド』に使われている煮たまごは
カツオと昆布の出汁を使って仕上げられています。

日本人にとって馴染みのある、落ち着いた味♡
見た目はよくあるサンドイッチですが、この味はなかなかない!


たまごは盛り盛り&ぎっしり!
パンもたまごもややかため。

白身の部分が比較的大きく切られているので、
意外とかみごたえがあります。

横から見てもぎっしり。
食べていると中身が出てきてしまいそうになるほど
たっぷり入っています。
これは食べ応えがすごい!

■厚焼きたまご

茶色いパンの中に厚焼きたまごが挟まれています。

白い紙で表面が包まれているので
持ち運びも崩れる心配なし!

たまごは“厚焼き”の名前通り、本当に分厚い!
こっちの方が『煮たまごサンド』よりもボリュームあるかも。

パンもたまごも『煮たまごサンド』より柔らかめ。

『煮たまごサンド』のパンはほとんど味がしませんが、
『厚焼きたまご』はパンもほんのり甘いです。
たまごもやや甘くて美味しかった!

■「Wa’s sandwich(ワズサンドイッチ)」について

フルーツ系のサンドイッチなども充実!
甘いサンドイッチはおやつにぴったり♡

「Wa’s sandwich(ワズサンドイッチ)」のふわふわのパンは
全て自家製。国産小麦を使用する徹底ぶり。

日本で消費される小麦は約9割が輸入品なので、
国産小麦は本当に貴重なんです!


改札を出なくても買えてしまう
お手軽さも魅力な「Wa’s sandwich(ワズサンドイッチ)」。
乗り換えなどで新宿駅を利用するときには、絶対立ち寄ってみるべき!

【詳細】
Wa’s sandwich(ワズサンドイッチ)
住所:東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan(ニュウマン) SHINJYUKU 2F
電話番号:03-5366-5725
営業時間:[月~金]8:00~22:00 [土・日・祝]8:00~21:30
定休日:無休
オープン日:2016年4月15日

【メニュー】
・煮たまごサンド
価格:¥520(税込)
・厚焼きたまご
価格:¥610(税込)

【ライター紹介】
text by ももか

プロフィール☆:大学生ライター
好きなこと☆: コスメ探しとカフェ巡り
instagram→ @momoka0427__
                             
  • facebook
  • LINEで送る
  •