menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2019/08/28

優しさ満点の隠れ家タピが強すぎた!田無「tappy tea stand(タッピーティースタンド)」の『苺黒糖ラテ』

苺、苺、苺。とにかく苺尽くめなタピが飲めるのはここだけ! 田無「tappyteastand(タッピーティースタンド)」の『苺黒糖ラテ』はとにかく果肉が強すぎる♡ 苺の酸味も甘味もぜーんぶこのドリンクが独り占め。 そして、自分で黒糖の量を足せる新しすぎる飲み方も出来ました。メニュー数は少な目だから全制覇したくなっちゃう〜

■苺黒糖ラテ

見るからに底の苺感が凄すぎる♡

作る過程を見ていたけど、
これでもかってくらいの苺が投入されてた!

敢えて混ぜずに飲んだら
底の苺の存在感がもう圧倒的!

甘酢っぱうま♡

混ぜたら苺みるくみたいになったよ。

最近はどこの苺タピも果肉がしっかり入って
苺感強めで嬉しいんだけど、
ここの苺ラテの苺の量はもうケタ違い。

ミルク感はそんなに強くないかな。

だからこそ、苺好きとしては本当に幸せ。

黒糖タピはしっかり味がついていて
ムラは全くない!

大粒でグニュってした食感が最高。

芯もなくて、黒糖感はかなり強め。

苺との相性が抜群すぎ。
酸味をいい感じに引き立てて、ごくごく飲める♡

混ぜたバージョンでの下からの写真。
苺感やばくない?

もう本当にヒットすぎる!

■サービス

このお店、他店にはないサービスがありました。

それは、、
自分で黒糖の量(甘さ)も後から調節できるの!

蓋の手前の赤いハートの部分から注いで見たよ。

他店だと、チーズフォームを飲むときに外すことが多いから、
新しいシステムの発想に感動。

■店内

イートインスペースはこんな感じ。

黒を基調にした壁に赤のベンチが
とってもレトロでオシャレ♡

カウンター席もありました。
なんだかバーみたいで大人っぽ〜い!

店員さんも気さくな方で、
オープン時間の忙しそうな時間だったにもかかわらず
笑顔で素敵な対応をしてもらいました。

営業時間が少し短めなので
行くときは気をつけてね!

【詳細】
tappy tea stand(タッピーティースタンド)
住所:東京都西東京市田無町3丁目9−4
電話番号:確認中
営業時間:14:00〜19:00
定休日:月曜日
オープン日:2019年7月14日

【メニュー】
・黒糖烏龍ミルクティー
価格:¥550(税込)
・黒糖ミルクティー
価格:¥550(税込)
・黒糖キャラメルミルクティー
価格:¥550(税込)
・黒糖抹茶ラテ
価格:¥600(税込)
・黒糖ラテ
価格:¥600(税込)
・黒胡麻黒糖ラテ
価格:¥600(税込)
・苺黒糖ラテ
価格:¥600(税込)


  

  

【ライター紹介】
text by はるちゃん

プロフィール:ライター/大学生
音楽と洋服と甘いものが酸素
好きなタピオカは黒糖ミルク♡

TOP

Now Loading...
Now Loading...