menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2019/12/02

並んでも買えない入手困難スイーツ⁉︎ 渋谷スクランブルスクエア「MORI YOSHIDA PARIS(モリ・ヨシダ・パリ)」の数量限定『モンブラン』

渋谷スクランブルスクエアNo.1行列! 初の日本常設店「MORI YOSHIDA PARIS(モリ・ヨシダ・パリ)」の数量限定『モンブラン』。 オープン初日の販売個数は50個! 並んでも買えない可能性がある超レアなケーキを、朝イチでゲットしてきた♡


初日に行ってゲットしてきたよ〜!
崩れやすいので丁寧に持って帰ってきてね。


大目玉の商品がこれ!
販売前から注目度の高かった『モンブラン』。

見た目がとにかく美しい!
シンプルなのにめちゃくちゃ綺麗。

モンブランの一番下は
パイ生地の一種“パータフィロ”になっています。

このパイがとにかくパリッパリ。
割れるとパリッと軽い音がします。

モンブランの下がパイ生地って珍しいよね。
このパイのおかげで
モンブランがよりお洒落に見える〜♡

ナイフで半分に切ってみます。

中のクリームがとっても柔らかいので
潰れないよう慎重に、丁寧に、切りました。

中央には栗が入ってた〜!
この栗、めちゃくちゃ柔らかい。
生チョコを食べているかのような濃厚な舌触りがあります。

甘くて超濃厚なので
この栗だけでも販売してほしいレベル。

モンブランの中は上から、
・濃厚な栗クリーム
・生クリーム
・栗
・栗味のスポンジ(生地)
・パイ生地の一種、パータフィロ

上からサクッとすくって食べてみます。

クリームが濃厚で、舌触りがとにかく滑らか!

アルコールは入っていませんが
栗クリームからブランデーのような大人な味がします。

特に生クリームがめちゃくちゃ美味しい。
見た目はパサついているようなホロホロした印象ですが、
食べてみると滑らかな生クリームになるんです。

味はほんのり甘くてとっても上品。
ぜひこのクリームだけでもしっかり味わってほしい!

入っているものはシンプルなのに
ひとつひとつが絶品で高級感がすごい。

これはいくら並んででも食べたい味。
行列覚悟でゲットしてみてね♡

■渋谷スクランブルスクエア・オープン初日

2019年11月1日、渋谷スクランブルスクエアがオープン。

開店1時間前に並んで
真っ先に「モリ・ヨシダ・パリ」へ行ってきたよ。

大目玉の『モンブラン』は数量限定商品。
この日は50個限定、ひとり2個まで購入することが出来ました。

外を見るとこの行列!
恐るべし「MORI YOSHIDA PARIS(モリ・ヨシダ・パリ)」の人気ぶりです。

ショーケースにずらーっと並んだ『モンブラン』。
ひとつ918円(税込)と高級品!

ケーキは他にも種類があります。

・ベージュ
価格:¥810(税込)

・タルトパンプルムース
価格:¥702(税込)

左から、

・ケークエラブル
価格:¥3888(税込)
・ウィークエンドシトロン
価格:¥3888(税込)
・サブレ(ノワドココ)
価格:13個入り¥1566(税込)

・コンフィチュール(シトロン&ヴァニーユ)
価格:¥2808(税込)
・コンフィチュール(ページュ&ティムトペッパー)
価格:¥2808(税込)
・コンフィチュール(フレーズ&フランボワーズ&ネピタ)
価格:¥2808(税込)
・コンフィチュール(フィグ&コルシカワイン)
価格:¥2808(税込)
・バータタルティネ(ノワゼット)
価格:¥3024(税込)

・ギフトセットS
価格:¥4590(税込)
・ギフトセットM
価格:¥7722(税込)

▼スクランブルスクエアの飲食店まとめ♡
 émottaおすすめフードも厳選して紹介してます!

天国に一番近い絶景渋谷230メートル♡「渋谷スクランブルスクエア」の飲食店を全部紹介!【2020年最新版】

【詳細】
MORI YOSHIDA PARIS(モリ・ヨシダ・パリ)
住所:東京都渋谷区渋谷2丁目24−12 渋谷スクランブルスクエア1F
電話番号:03-6452-6191
営業時間:10:00〜21:00
定休日:施設に準ずる
オープン日:2019年11月1日
http://moriyoshida.fr/ja/

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■モンブラン
価格:¥918(税込)

   

【ライター紹介】

text by くるみん
プロフィール♡ ライター/フードコンサルタント
好きなもの♡ カフェ巡り、新大久保グルメ、かき氷

TOP

Now Loading...
Now Loading...