最新文具に会える!KITTEの「コクヨハク2018」に行ってきた

KITTE地下1階のパフォーマンスゾーンにて「コクヨハク」が開催されました。 コクヨの最新文具や限定品に出会えるイベントです。 今年のテーマは「ステーショナリーレストラン」。 文具を食材や料理に見立てたレストランのような演出を施しており、楽しさ満点のイベントになんているとのこと。 今回は文房具の祭典「コクヨハク2018」に参加してきました。 とても個性的な文具を試すことができましたので、その情報を余すことなくお届けします。


会場はたくさんのお客さんで溢れかえっていました。


会場で配布されているパンフレットです。
レストランをイメージされたこともあって、メニューとして文房具を紹介しているのがとても面白いです。


スイーツ透明クレヨンです。
質感がみずみずしくてまるで和菓子やゼリーのようでした。
思わず食べてしまいたくなりそうな見た目なので要注意ですね。


ドリンクボトルの中に文具が詰まったメッセージボトルセットです。
オリジナルのメッセージカード入りで、これ自体がギフトとしてぴったりだと思いました。


個性的な文房具の中、見慣れたノートがあると思いきや、その大きさにびっくり。
キャンパスノートデザインのはぎ取りタイプのスケッチブックです。
無地の中紙とA3サイズという大きさで、メモだけでなく、絵やアイディアを書くことができます。大きさに縛られず自由にイメージを表現することができますね。

スポンサーリンク


こんな面白いノートも発見!
コミック風の枠付きノートです。
最初は冗談なのかと思いましたが、店員さんに使い方を教えてもらうと意外と実用的であることがわかりました。
集中線ある箇所には重要なことを書いたり、時系列に沿って書いていくこともできます。
使いこなせると楽しくて便利だと思いました。


会場では最新文房具をがんがんを試すことができます。
このクレヨンは書き心地がとても滑らか。
色塗りはもちろん、マーカーとして使うこともできそうです。
別売りの芯を入れ替えることができるので、お気に入りのクレヨンを持っておきたいですね。


かわいいドーナツ型のシールスタンプです。
とても簡単に張り付けられるので楽しくなってたくさん押してしまいました。
香りもドーナツをイメージした甘い香りがするので心地良いです。
「ご飲食後はお片付けください」のメッセージを発見したときはクスリと笑ってしましました。会場内にはこのような細かい仕掛けがあるのでとても楽しいです。


レジの前には文房具を購入するお客さんの行列ができていました。
しっかり試して購入できるので安心ですね。
会場にはコクヨハクでしか手に入らない限定商品がたくさん、どれも魅力的なので一般販売されるのが楽しみです。
毎年この時期に開催される「コクヨハク」、来年はどんな文房具が登場するのか期待が膨らみます。是非、皆さんもチェックしてみてください。

コクヨハク2018
住所/KITTE 地下1階 東京シティアイ パフォーマンスゾーン
開催日/2018/03/30~04/01
時間/10:00~20:00 *最終日は18:00まで
https://www.tokyocity-i.jp/event/4687/

[文・構成/émotta編集部]

スポンサーリンク