menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/02/04

お肉も野菜もよくばり放題!新宿「新宿麻辣湯」の『マーラータン』で体の中からあたたまってきた♡

野菜好きも辛いもの好きも集まれ!新宿西口にある「新宿麻辣湯」では好きなだけ野菜を乗せた薬膳春雨スープが食べられます。 具材の量・追加できるトッピングに制限なし!スープの辛さも辛さ無しから選べて、アレンジの仕方も自分好み次第で自由自在に。自分得でしかないヘルシースープを飲めば寒い冬を乗り越えられそう♡

新宿で温活するならここ!

「新宿麻辣湯」では
ランチにぴったりな春雨スープが食べられます。

春雨スープといっても
量は結構ボリューミー。

カロリー控えめで
罪悪感なく満腹になれるのは
女子の強い味方!

12時くらいに行くと結構並ぶので、
11時半すぎに行くのがベストです。

■辛さ0番(白湯)

辛さ0番は
唐辛子も山椒も入っていない、
シンプルなスープ。

このスープ、
薄味に見えて意外と濃いんです!

脂が乗ってて
ラーメンのスープ並みにしっかり味付けされてる。

余計なものが入っていないから
具材を選ばず、もちろん春雨ともよく合う。

スープに調味料を加えたり、
アレンジしたりするなら0番がオススメ!

0番には、
白菜・えのき・キャベツ・紅芯大根・
ネギ・豆腐・豚肉をスープにイン。

キャベツがシャキシャキ!

野菜の茹で加減が絶妙で、
程よく食感を残してあるから食感が楽しい。

スープがしみた野菜、甘みが増して最高〜♡

温かい豆腐がほっとする。

豆腐は食べ応えがあって、
お腹にもたまりやすいからぜひ入れてみて!

ちなみにスープに入ってる春雨は、
中華麺やしらたき、おぼろ豆腐に変更可能。

豆腐のみのスープにも挑戦してみたいな〜♡

豚肉は安定の美味しさ。
ヘルシーから一気にスタミナ系に変わります。

野菜のみのスープもできるけど、
お肉があったほうがボリューミーになるから
入れたほうが絶対良い。

お肉を食べると春雨が進む〜!

テーブルにはいろんな調味料があります。

かけるとそれぞれ結構味が変わるから、
適度に味変するのにちょうどいい♡

今回は胡椒をパラパラふりかけてみたよ。

胡椒を入れると味に締まりが出て、
ピリッとした風味が加わる!

0番のマイルドな味には
シンプルな胡椒がオススメかな。

■辛さ1番(ピリ辛)

これ全然ピリ辛じゃない!
むしろめちゃめちゃに辛い!

「辛さ一つ上げるだけでこんなに違うの!?」
っていうくらい衝撃の辛さ。

辛いもの好きの私は
最初2番にしようかと思ったけど、
調子乗らないでよかった。

想像の2倍は辛いことを頭に入れて選んでね。

スープには
ラー油、赤唐辛子、山椒、胡椒も入ってます。

特にこの山椒。
これが一番舌と喉に来る。

スープ自体の味は美味しくて、
0番に辛味たっぷり加えた感じ。

美味しいからたくさん飲みたいんだけど、
飲めば飲むほどスパイスにやられる〜!

舌がビリビリするのがたまらないんだけどね。

この春雨がスープとよく絡んで最高なの!

食感は結構弾力系。
麺がプリプリで他にはない感じ。

太さもちゃんとあって、
すすって食べてるとラーメンを食べてるみたい。

ダイエット中の麺食べたい欲を満たしてくれる♡

1番には、
小松菜・えのき・白菜・エリンギ・
もやし・人参・鶏肉をチョイス。

白菜多めに入れたんだけど、これが大正解。

シャキシャキの食感を残しつつ、
葉の柔らかい方にスープがしみしみ〜♡

濃いめのスープなこともあって
葉物の野菜は相性抜群。

辛さが白菜の甘みをより際立ててます!

鶏肉はジューシーなもも肉。

大きめにカットされてるから十分な食べ応えです。

れんげに乗せて
スープと一緒にぜひ一口で頬張って!

このスープ本当に何にでも合うな〜♡

美味しいんだけど辛くて
食べ進めるのがつらくなったらこれ。

黒酢をスープに入れてみて。

お酢の酸味は辛さを和らげる効果があって、
辛かったスープが劇的にマイルドに。

黒酢は体にも美容にも良いし
何よりスープに甘みがでる!

でもあんまり入れすぎると、
スープの味が黒酢に負けちゃうので
味見しながらほどほどに。

いろんな調味料入れてみても
1番には黒酢がベストマッチでした!

■お店について

店内は完全カウンター席のみです。

男女問わず、
お一人様でも気張ることなく入れるよ〜!

店内は新しく綺麗で、
清潔感溢れる真っ白なお店なところも好感度高い♡

春雨がラーメンみたいに湯切りされてた!

自分が選んだ野菜をすぐ調理してくれるから、
鮮度抜群を出来立てで食べれるよ。

提供時間も早い!
限られたランチ休憩でも安心です。

■注文方法

お店に入るとまず目に入るのが、
この大量の野菜!

まるでスーパーの野菜売り場。

店員さんからボウルとトングをもらって
好きな野菜を選んでいきます。

カラフルな野菜に目移りしながら
迷って決めるのも楽しい〜!

野菜以外にもきのこ類や湯葉など、変わり種もたくさん。

選べる具材1gにつき2.5円で、
グラム数によって金額も変わってくるから
お財布とも相談しながら選んでね。

それでもやっぱり野菜多めのスープがおすすめだよ♡

具材の組み合わせによっても、
辛さの段階によっても違う味が楽しめる。

バリエーションあり過ぎて
これからも通いつめたくなっちゃった♡

飽きの来ない、冬の定番ランチです!

【詳細】
新宿麻辣湯
住所:東京都新宿区西新宿7-19-22 ダイカンプラザ新宿
電話番号:03-5358-9840
営業時間:11:00~22:00(スープ売り切れまで)
定休日:年末を除き休みなし
オープン日:2020年1月11日
https://shinjuku-malatang.business.site/

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■麻辣湯
1、麻辣湯基本セット(スープと特製春雨)
価格:¥500(税抜)

2、具材 ※50g以上〜
価格:1g¥2.5(税抜)

○追加トッピング
・牛肉
・豚肉
・鶏肉
・羊肉
・海老
・イカ
・パクチー
・七宝餃子
価格:各¥120(税抜)

○春雨変更
・春雨大盛
・中華麺
・しらたき
・千切りキャベツ
・おぼろ豆腐
価格:各+¥120(税抜)

○スープアレンジ
・極薬膳
・強壮
・トムヤム
・とろとろ
・ふわたま
価格:各+¥120(税抜)

3、スープの辛さ選択
・0番
・1番
・2番
・3番
・4番
・5番、、、
※4番からは+70円ずつ

■サイドメニュー
・卵ごはん
価格:¥280(税抜)
・豚しゃぶ飯
価格:¥370(税抜)
・ネギトリ飯
価格:¥370(税抜)
・ライス
価格:大¥220/中¥180/小¥110(税抜)
・ルーローハン ※店内の場合スープ付き
価格:¥750(税抜)
・ミニルーローハン
価格:¥370(税抜)
・薬膳担々麺
価格:¥870(税抜)

■ドリンクメニュー
・特製青汁
・ビール(小瓶)
・ハイボール
・レモンサワー
価格:各¥400(税抜)
・烏龍茶
・オレンジジュース
価格:各¥300(税抜)

【ライター紹介】

text by ななな
プロフィール:女子大学生
食べること、おしゃれなものがすき!

TOP

Now Loading...
Now Loading...