émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/04/06

2時間半だけのカルボナーラ専門店⁉︎ 神楽坂「ハセガワ(HASEGAWA)」でランチ限定濃厚パスタを食べてきた♡

誰もが一度は食べたくなるあっさり系“カルボナーラ”が登場。隠れ家バル「はじめの一っぽ」が昼限定で「カルボナーラ専門店ハセガワ(HASEGAWA)」として営業中♡営業時間はなんとランチタイムの2時間半だけ。ここでしか味わえない絶品カルボナーラを堪能してきたよ〜


神楽坂通りにある看板を頼りに歩いていくと
イタリアンバル「はじめの一っぽ2」を発見。

イタリアンバルだけど
〜14時までの2時間半限定で
「カルボナーラ専門店ハセガワ(HASEGAWA)」になるんです。

地下1階に広がる店内は
陽光が入り明るい印象。

待ちきれず、さっそく“カルボナーラ”を注文しちゃった♡

■厚切りベーコンのカルボナーラ

人気No.1は、一番ベーシックなカルボナーラ!

黄金に輝くソースが絡まったパスタが
真っ白なお皿の上に美しく盛られて登場。

その上にたっぷりとトッピングされた分厚いベーコン。

このインパクトすごい!
見た目だけで食欲そそられるパスタの登場に
ニヤニヤが止まらない♡

みてみて〜!

このボリューム感ある
ジューシーなゴロゴロベーコン♡

味も色も対照的な
黒胡椒と粉チーズも香り豊かで
なんだかオシャレ♡

厚切りベーコンは
ひとつひとつがおっきくて食べ応え満点♡

しっかりと味付けされて
塩っけが強いベーコン。

これがまた、クリーミーなカルボナーラと絶妙に合う。

中からじゅわ〜っと、肉汁が!

噛めば噛むほど虜になっちゃう〜

こんな肉肉しくてジューシーなら
いくらでも食べたくなっちゃう♡

極め付けがこのたっぷりソースに
絡まり合った輝くパスタ。

本来のパスタなら
ソースがかかってるって表現になるけど

「ハセガワ」のカルボナーラは
“たっぷりソースの中にパスタが入ってる”
って表現が合ってるかな。

さすがカルボナーラ専門店だけあって
想像を遥かに超えてきた〜♡

もっちもちで太めのパスタは
フォークで持ち上げるとずっしり重量感。

味は、“濃厚でドロッと”かと思いきや
このカルボナーラは一味違う!

どこかあっさりとしてて
まろやかな口当たりなのに食べやすい♡

秘密はこの“ソース”。

生クリームを一切使わずに
たまごとチーズのみで作られています。

だから1皿食べても重くない!

そこにニンニクの風味もプラスされて
アクセントになってる〜♡

■サラダ

ランチセットメニューには
サラダがついてくるのも嬉しいポイント♡

野菜も一緒に摂れちゃうのは
女子の強い味方〜♡

自家製のドレッシングは、甘味が強くてクリーミー。
どんどん食べれちゃうの。

レタス・タマネギ・ニンジンと
バリエーションも豊か!

■メニュー

基本ランチメニューで
サラダがセットでついてきます。

全部で4種類のカルボナーラだけど
どれも一度は食べてみたい個性派揃い♡

ドリンクのセットもつけれるから
自分好みの組み合わせを楽しめます。

■店内

夜はバルということもあって
大人な雰囲気溢れる店内。

地下1階にあるから
なんだか隠れ家的な印象。

自分だけの特別な時間が楽しめちゃいます。

■アクセス

神楽坂通りを歩いていると
看板がお店へ案内してくれます。

入り口は少しわかりにくいから
“カルボナーラ専門店”と書かれた
黄色い看板を目印にしてね!

数少ない“カルボナーラ専門店”。

ここでしか味わえない
カルボナーラを食べてみてね♡

【詳細】
カルボナーラ専門店ハセガワ(HASEGAWA)
住所:東京都新宿区神楽坂3-6 B1F
電話番号:090-4853-5768
営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30)
定休日:月・火
オープン日:2020年2月1日(土)

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■LUNCH SET MENU
・厚切りベーコンのカルボナーラ
価格:¥1190(税抜)
・韓国風カルボナーラ
価格:¥1280(税抜)
・山椒のカルボナーラ
価格:¥1280(税抜)
・フレッシュトマトのカルボナーラ
価格:¥1280(税抜)

・大盛り +100円
・カフェセット +450円

■DRINK MENU
・ウーロン茶
価格:¥300(税抜)
・コーヒー
価格:¥300(税抜)

■DESSERT
・紫鮮のシャーベット
価格:¥200(税抜)

【ライター紹介】
text by Kiyomaru

プロフィール: 女子大学生
綺麗なもの 個性的なものに惹かれます。

あなたにおすすめの記事

TOP