émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/07/22

燃いて食べる幻想的なかき氷!吉祥寺「カフェ ルミエール(Café Lumière)」のちょっぴり大人な“燃えるかき氷”

見た目も味も新感覚!“燃えるかき氷”が楽しめる吉祥寺「カフェ ルミエール(Café Lumière)」に行ってきたよ♡ 炎に包まれて焼かれるかき氷は芸術そのもの。 ちょっぴり大人の幻想的な『ルージュベリー』&『ザ☆ピスタチオ』を贅沢に食べてきた〜!

■ルージュベリーの焼き氷

1つ目は、お花みたいなデザインがかわいい
『ルージュベリーの焼き氷』

このままで食べると思いきや、
店員さんがラム酒をかけてこんがりと焼いてくれるんです。

青い炎に包まれ、
真っ白なメレンゲフリルに
こんがり焦げ目がついていきます。

これは幻想的すぎる!

バニラオレンジのリキュールの
甘く香ばしい香りもたまらない〜♡

さっそくひとくちいただきます。

口に入れた瞬間
ミックスベリーの甘酸っぱさに圧倒される!

『ラズベリー・ブルーベリー・ストロベリー』の
3種類を使用してるなんて贅沢すぎ♡

周りのメレンゲがとっても甘いから
甘さとベリー感が絶妙なバランスになってるよ。

『メレンゲのフリル』を開いてみると
中からは本命のふわっふわかき氷が♡

いちごの果肉とかき氷は優しい甘さ。
後味は思ったよりすっきりしてる!

そこにラム酒の風味がプラスされた、
まさに新感覚のかき氷です。

下にはふんわり濃厚な『イチゴムース』が入ってるよ。

ムースってよりもプリンっぽい印象。

“イチゴ感” 満載の極上イチゴムースは
一瞬でなくなっちゃった!

お次は付いてきた3種類のソースをかけてみます。

○ホワイトチョコソース(右)
練乳よりもとろみがあって激甘!
ホワイトチョコ独特の濃厚な甘さが
かき氷と絡み合って甘党さん好みの味わいに♡

○練乳(真ん中)
甘〜い練乳はベリーとの相性抜群。

○イチゴソース(左)
想像よりも甘酸っぱくて酸味が効いてる!
果肉もたっぷり入ってるから
かけるといちご感がUP。

それぞれ違う味わいの幸せがたっぷり詰まっています♡

食べ進めていくと
『手作りカスタード&ホイップクリーム』が現れた〜♡

濃厚な“カスタード”&軽い口当たりの“ホイップ”。
お互いの良さを引き立て合っていて、まさにニコイチ。

底からは焼き氷の大とり
『サクサククッキー』が現れました。

甘さ控えめのクッキーは
カスタード&ホイップとの相性抜群すぎ!

サックサクな食感がアクセントになって
最後までしっかりと楽しめちゃう♡

■ザ☆ピスタチオの焼き氷

2個目のかき氷が登場!

先ほどと同じように炎が出ているラム酒をかけられ
こんがり焼かれて完成したよ。

アルコールの匂いがプンプンする〜
溶けないうちにいただきます。

かき氷の周りにコーティングされている
メレンゲが超〜甘い!

溶けたマシュマロのような味で
口に入れるとふわっと消えちゃうの。

メレンゲの下にあるかき氷には
『ピスタチオメレンゲ&ピスタチオシロップ』
がかかっています。

ピスタチオの味が濃くてあまあま。
メレンゲと一緒に食べると、より甘さが増すよ♡

上に乗っている『砕きピスタチオ』は
カリカリ食感でアクセントに!

ソースが3種類ついてきたのでかけてみます。

○メープル(右)
メレンゲにかけるのがオススメ。
スイーツ感が増して、
また違う味わいが楽しめます♡

○練乳(真ん中)
甘さが加わって激甘に。
甘党さんにはピッタリかも。

○カシス(左)
味と風味がしっかりついているので
かけるときは少量でオッケー。
甘い口の中がさっぱりして美味しい!

食べ進めると
『ナッツ&キャラメル&ホイップクリーム&バナナ』
が一気に出てきた〜!

この組み合わせは合わないはずがないよね。

ホイップクリームが良い存在感を出していて
クレープを食べている感覚になるの。

味がガラリと変わって面白い!

甘さ控えめなので
練乳をかけるとより美味しくなるよ♡

さらに食べ進めると、
プリンのようななめらか食感の
『ピスタチオムース』

その下から酸味の効いた
『カシスシロップ』が登場。

甘〜い口の中をさっぱりさせてくれて
気持ちよく完食できました♡

最初から最後まで
サプライズが尽きない絶品かき氷だあ〜。

■かき氷メニュー

豊かなバリエーションの
『焼かないカキ氷』

ラム酒をかけて香ばしく焼き上げる
『焼きかき氷』の2種類があるよ。

個性的なメニューが多いから
全部食べたくなっちゃう〜♡

■店内

店内にはたくさんの本が並んでいて
待ち時間も楽しめます。

■外観

エレベーター開いてすぐが
夢空間広がるお店の入り口になっています。

ちょっぴり大人の贅沢かき氷を堪能してみてね♡

【詳細】
カフェ ルミエール (Cafe Lumiere)
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-2-2 東山ビル 4F
電話番号:050-5570-2071
営業時間:11:00~20:00(L.O.19:30)/土日祝11:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日:不定休
オープン日:2012年9月25日
https://twitter.com/lumiere_cafe?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■かき氷
○焼き氷
・Lumière特製焼き氷
価格:¥1200(税抜)
・ルージュベリーの焼き氷
価格:¥1370(税抜)
・ザ☆ピスタチオの焼き氷
価格:¥1370(税抜)
・大人の薔薇とラムレーズンの焼き氷
価格:¥1370(税抜)

○焼かないカキ氷たち
・甘夏とオレンジのとろとろヨーグルト
価格:¥900(税抜)
・苺カスタードキャラメル
価格:¥1000(税抜)
・抹茶ホワイトチョコレート
価格:¥1000(税抜)
・信玄氷
価格:¥900(税抜)
・チョコミントパルフェ
価格:¥1200(税抜)


【ライター紹介】
text by Kiyomaru

プロフィール: 女子大学生
綺麗なもの 個性的なものに惹かれます。

TOP