émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/07/29

本場“ハギス”の味がクセになる!外苑前「DEENEY’S(ディーニーズ)」の『ハミッシュ マクベス』は具だくさん♡

ジューシーな羊&牛肉がクセになる♡ 国立競技場の隣にオープンした「DEENEY'S TOKYO(ディーニーズ トウキョウ)」で『トースティ(ホットサンド)』を食べてきたよ。 お店オススメ『ハミッシュ マクベス』は、スコットランドの伝統料理“ハギス”がたっぷり入ったメニュー。 とろとろチーズにベーコンまで入って豪華すぎる♡


ロンドンに本店がある「DEENEY’S(ディーニーズ)」。

キッチントレーラーで日本出店をしてきた
「DEENEY’S TOKYO(ディーニーズ トウキョウ)」
の初路面店が外苑前に登場!

場所は外苑前駅から徒歩約15分。
国立競技場の隣になります。

スコットランドの伝統料理を味わいに行ってきたよ!

注文したのはこれ。

スコットランドの伝統料理“ハギス”を使った
『トースティ(ホットサンド)』。

“ハギス”とは、
羊の内臓・牛肉・オートミール・玉ねぎ・スパイス
で作った料理のこと。

数種類あるメニューの中から、
お店オススメ『ハミッシュ マクベス』を選択!

大きなホットサンドが2つ入っているよ。

一つ手に持って持ち上げてみると、
中のチーズがぐんぐん伸びた〜!

パンがサクサクで温かい。
冷めないうちにいただきます。

チェダーチーズに塩気が効いていて美味しい!

トロッと柔らかくて驚くほど軽いの。
端までぎっしり入っているけど
最後まで胃もたれせずに食べられそう♡

お肉の味付けは、本来の味を活かしてシンプル。
塩気の効いたチーズとの相性抜群すぎる。

初体験の伝統料理“ハギス”は、
羊の内臓が入っているからか少しクセのある味。

好き嫌いが分かれそうな味だけど、
臭みはないから美味しく食べられました。

お肉は細かくカットされているけど
肉肉しくて、噛めば噛むほど肉汁が出てくる♡

パンの裏には、甘〜く味付けされている
“キャラメルオニオン”も入っています。

肉肉しいハギスと一緒に食べると
マイルドになってまた美味しい!

しばらく食べ進めると、
“ルッコラ”と“ベーコン”が登場。

ルッコラは食べるとさっぱり。
存在感があってアクセントになっています。

ベーコンは薄くてカリカリ。
よく焼いてあって香ばしい〜

最初はハギス、途中からベーコン。
味がガラリと変わるので飽きずに完食できました!

付け合わせのにんじん。

口に入れた瞬間、
カレーのようなスパイスを感じます。
ハヌギに合うクセのある味♡

しばらく噛むと、
ピクルスのような酸味が出てきてさっぱり。

お肉の脂でいっぱいになった口内を
リセットさせてくれます♡

■メニュー・店内

現在提供しているメニューは
『トースティ(ホットサンド)』のみ。

他メニューは徐々に販売開始する様子。

オートミールを使った朝食も気になる〜!

店内はカウンターのみ。

席数が少ないので
大人数で行くときはテイクアウトのほうがいいかも。

スコットランドの伝統料理“ハギス”を
「DEENEY’S(ディーニーズ)」で体験してみてね!

【詳細】
DEENEY’S(ディーニーズ)
住所:東京都渋谷区神宮前2丁目3−26
電話番号:03-5411-2022
営業時間:平日 8:00〜18:00/土日祝 9:00〜18:00
定休日:月曜日
オープン日:2020年7月24日
https://deeneys.jp

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■トースティ
・ハミッシュ マクベス
価格:¥930(税抜)
・マクベス
価格:¥840(税抜)
・レディ マクベス
価格:¥840(税抜)
・ヴィーガン レディ
価格:¥840(税抜)
・ロバート ザ ブルース
価格:¥930(税抜)
・ハミッシュ
価格:¥750(税抜)
・フルーティ ファーガス
価格:¥840(税抜)

■トッピング
・ハギス
・ベジタリアンハギス
・ベーコン
・フライドエッグ
・チーズ
・トマト
価格:¥200(税抜)
・チップス
・スモークサーモン
価格:¥300(税抜)

【ライター紹介】

text by くるみん
プロフィール♡ ライター/フードコンサルタント
好きなもの♡ カフェ巡り、新大久保グルメ、かき氷

TOP