émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/08/31

レトロ喫茶の名物クリームソーダ♡ 吉祥寺「ゆりあぺむぺる」は女子ウケNo.1の非日常な空間!

カラフルな“クリームソーダ”にテンションが上がる♡ 吉祥寺にある「ゆりあぺむぺる」は1976年から営業を続ける喫茶店。 非日常空間が広がるレトロな店内はカフェ好き女子の心をわしづかみ♡ 今回はクリームソーダの中から定番『ラピスラズリ』と期間限定『ラヴァアンローズ』を堪能してきたよ〜!


女子ウケ間違いなしの『クリームソーダ』を求めて
40年続く吉祥寺「ゆりあぺむぺる」にやってきたよ!

レトロで落ち着いた雰囲気の店内は
ティータイムにぴったり♡

個性的すぎる“クリームソーダ”の中から
2種類をチョイスしたよ。

■クリームソーダ ラピスラズリ

やっぱり定番の『クリームソーダ』は飲まずにはいられない♡

“ラピスラズリ”という名前は
ブルーが鮮やかなパワーストーンからきているんです。

名前通り、ソーダの青が海みたいで
爽やかな印象を与えてくれる!

上には夏に食べたくなる代表格
“バニラアイス”がたっ〜ぷり♡

口に入れた瞬間、濃厚な甘さにやられる〜

ひんやりしたバニラアイスは
舌の温度で徐々に溶けていくのがわかる!
舌触りもなめらかすぎ。

ソーダはブルーハワイっぽい爽やかな味わい。

だけど、レモンみたいな酸味もあって
ピリッと微炭酸が刺激的なの〜♡

独特な風味も感じられるよ。

そして、このクリームソーダの魅力は
味の変化が楽しめちゃうこと。

バニラアイスを溶かしながら
ソーダに絡めて飲んでみると

しゅわっと微炭酸×甘〜いバニラアイスが
クセになる酸味を生み出すの〜♡

定番かつ王道の“クリームソーダ”は圧巻の味わいだよ。

■ラヴィアンローズ

次に注文したのがこれ。

バラをモチーフにした“クリームソーダ”をチョイス。
期間限定メニューだよ〜

バラ色のソーダが可愛らしさを演出してくれる♡
女の子にはたまらない〜!

さっそく飲んでみると
ローズの香りが口いっぱいに広がる〜
一瞬で華やかな気分になっちゃった♡

ソーダ自体は甘くないんだけど
ローズの甘みがかなり強い!

後味と鼻に残るローズのソーダは、クセがある大人の味♡

バニラアイスは『ラピスラズリ』と同じものが使われてるんだけど
“ローズソーダ”と一緒に飲むと味が全然違うの!

バニラアイスとローズの香りが合わさって優しい味に変身。

ぴりっと微炭酸が酸味に加わって
味わったことのない酸っぱさも感じられるの。

これは一度飲んだら、忘れられない!

■メニュー

40年続く喫茶店だけあって
メニューのラインナップも充実してるよ。

定番のクリームソーダだけじゃなくて、
ケーキだって可愛すぎる!

■店内

扉を開けた瞬間、別世界が広がっています。
レトロでシックな店内はどこか懐かしさを感じる!

1階と2階のどちらの席も使用することができるよ♡

吉祥寺のカフェ巡りは「ゆりあぺむぺる」で決まり♡

【詳細】
ゆりあぺむぺる
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-6
電話番号:0422-48-6822
営業時間:11:30~00:00 (Lunchは16:30まで)
定休日:不定休
オープン日:

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■クリームソーダ
○BASIC
・ゆりあぺむぺるクリームソーダ
価格:¥800(税込)
・クリームソーダラピスラズリ
価格:¥800(税込)
・クリームソーダバイオレット
価格:¥800(税込)

○Season Special
・みずいろの少女
価格:¥850(税込)
・モンローキッス
価格:¥850(税込)
・ピースフルサンライズ
価格:¥850(税込)
・ウヴィアンローズ
価格:¥850(税込)
・おしゃまなエイミー
価格:¥850(税込)
・ムーンリバー(18:00~)
価格:¥850(税込)

○season’s MENU
・オレンジカスタードタルト
価格:¥630(税込)
・ピンクモンブラン
価格:¥600(税込)
・バヴァロアケーキ
価格:¥580(税込)
・チーズケーキ
価格:¥600(税込)
・マロンシャンデリア
価格:¥520(税込)


【ライター紹介】
text by Kiyomaru

プロフィール: 女子大学生
綺麗なもの 個性的なものに惹かれます。

TOP