émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/10/05

凝縮された栗にびっくり!自由ヶ丘 「Mont St Clair(モンサクレール)」の『利平栗のモンブラン』は最初から最後まで栗づくし♡

テレビでも紹介された話題の贅沢モンブラン♡ 自由が丘にある洋菓子店「Mont St Clair(モンサクレール)」で食べられる『利平栗のモンブラン』はまるで栗をそのまま食べてるかのような濃厚さ。甘さ控えめで衝撃の美味しさにびっくり!


自由が丘駅から少し離れたところにある洋菓子屋さん。

ちょっとした手土産やティータイムにもぴったりなお菓子が
たくさん売られています。

外観は高級感があって少し緊張するけど、
お客さんの年齢層は広いので入りやすかったです。

ショーケースにずらっと並べられたスイーツたちは
キラキラしてて眺めてるだけでも楽しい♡

お昼過ぎになると平日でも行列ができるので、
来店するときは時間に余裕を持ったほうが良さそう。

■利平栗のモンブラン

「栗の王様」とも言われている利平栗を
ふんだんに使った贅沢スイーツ♡

テレビでも度々紹介されるほど人気のモンブラン。
どれくらい美味しいんだろう?

まずは上のマロンクリームから。

一口食べてびっくり。栗をそのまま食べてるかのよう!
砂糖などの甘さではなく栗の甘さがとっても濃厚。

栗本来の甘さだから軽くてしつこくないんです。
噛みしめたくなる美味しさ。これは衝撃!

切るときに何かコリっとしたものを感じるなと思ったら
中にも栗が入ってるのを発見♡

しっとりしてて、ホクホク感もある。
さらに中に挟まってる栗ペーストと食べると口の中は栗のみ! 
何口食べても美味しいが止まらない。

生クリームも甘さ控えめだから
本当に栗しか感じられないくらい占領してる。

1番下にあるのは、ざくざく食感のメレンゲ。
塩っけがあるのであまじょっぱくなるのがたまらない〜。

しょっぱさで栗の甘さがより引き立つのがわかる!
こんなに贅沢で上品なスイーツが食べられるなんて、幸せしかない♡

■他メニュー

栗スイーツは他にもあります。

モンブランだけでも2種、
その他『ケークキャラメルマロン』や『マロングラッセ』など
栗好きにはたまらない品揃え♡

「Mont St Clair(モンサクレール)」で
秋の味覚を思い切り体感しちゃおう〜!

【詳細】
Mont St Clair(モンサクレール)
住所:東京都目黒区自由が丘2-22-4
電話番号:03-3718-5200
営業時間:11:00~18:00
※コロナの影響により時短営業中(イートイン:土日祝休業)
定休日:水曜日(他、臨時休業あり)
オープン日:1998年3月
https://www.ms-clair.co.jp

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■栗のスイーツ
・利平栗のモンブラン
価格:¥720(税込)
・モンブラン
価格:¥580(税込)
・ケークキャラメルマロン
価格:¥2160(税込)
・朝焼きのケークマロングラッセ
価格:¥340(税込)
・モンサンクレールの栗
価格:¥450(税込)

■スイーツ
・プレミアムセゾン
価格:¥1000(税込)
・セゾンガトー
価格:¥550(税込)
・サンマルク
価格:¥580(税込)
・タルトシトロン
価格:¥480(税込)
・シプスト
価格:¥580(税込)
・ショコラキャラメル
価格:¥630(税込)
・リコベル
価格:¥600(税込)

■パン
・パティスリーの生食パン
価格:¥1000(税込)

【ライター紹介】
text by RIKO

プロフィール♡:ライター/大学生
好きなもの♡: Kpop 韓国コスメ

あなたにおすすめの記事

TOP