émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/10/05

雪山みたいなマロンの幸せ♡ 自由ヶ丘「MONTBLANC(モンブラン)」の語り継がれた『モンブラン』を食べてきた!

自由ヶ丘にある洋菓子店「MONTBLANC(モンブラン)」は、なんとモンブラン発祥の日本第一号店! 創業当初から変らないレシピで作り続けられている『モンブラン』は絶品すぎなの〜♡ 雪山をイメージした白いメレンゲとマロンのクリームで幸せに包まれてきちゃった!


自由ヶ丘駅から徒歩1分。

商店街の一角に、お店の名前が印象的な
「MONT-BLANC(モンブラン)」を発見♡

店内に足を踏み入れると
キラキラケーキが眩しすぎる〜!

今回は、イートインで迷わず元祖『モンブラン』をチョイス♡

■モンブラン

栗の上品な香りと、雪山みたいなキュートなフォルム。

第一印象は完璧!

見慣れたモンブランと違って、
カップケーキみたいなカステラの上に
マロンクリームが乗ってるの〜♡

中にもいろんな仕掛けが詰まってるみたい。
これは食べてみてのお楽しみ。さっそくいただきま〜す!

ますは、雪山をイメージしたアクセントのメレンゲから。

サクッと音を立てて
一瞬で溶けちゃうメレンゲの焼き菓子。

食感も雪みたいなの♡

舌に触れた瞬間感じる甘みにやられちゃった。

なめらかマロンクリームは
食べた瞬間の“栗感”がたまらなすぎる!

ざらっとした舌触りで
栗の上品な風味がいつまでも口の中に残る〜

食べ進めていくと
2種類のクリームが中から登場!

滑らかでバターのアクセントが効いた“バタークリーム”
正反対にあっさりした、ミルク感強めの“生クリーム”

生クリームはフォークで触るとしっかり固めなんだけど
口に入れると一瞬で消えちゃうの。

幸せすぎるクリーム×クリームのダブルパンチ♡

モンブランを支える
しっとりカステラも忘れちゃいけな〜い!

レモンっぽい風味でさっぱりしてて
思ったより柔らかくてほろっと崩れちゃうの。

食べ進めると、
甘さ控えめのなめらかカスタードクリームと
まろごと栗が現れた〜♡

このモンブラン、幸せ詰まりすぎ。

中に入った丸ごと栗は
こんなにおっきくて色鮮やか♡

程よくシロップ漬けされてて
甘〜い幸せを感じさせてくれます。
栗の魅力も詰まりすぎ。

■メニュー

お店は「MONTBLANC(モンブラン)」って名前だけど
モンブラン以外の生ケーキもたくさん♡

セットでドリンクも頼めちゃうから
ティータイムをお得に楽しめます。

■店内

イートインできるカフェスペースはこんな感じ。
広々としてて高級感あふれる空間が広がってるよ。

時間がない人はテイクアウトで楽しんで見てね♡

【詳細】
MONT-BLANC(東京自由が丘モンブラン)
住所:東京都目黒区自由が丘1-29-3
電話番号:03-3723-1181
営業時間:売店 11:00〜19:00/カフェ 11:00〜18:30(L.O 18:00)
※コロナの影響により変更の可能性あり。
定休日:不定休
https://mont-blanc.jp

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■ケーキ
・モンブラン
価格:¥734(税込)
・ゆめばたけ
価格:¥704(税込)
・栗とチョコレートのティラミス風
価格:¥631(税込)
・衣栗ぜいたくロール
価格:¥663(税込)
・ショートケーキ
価格:¥663(税込)
・サバラン
価格:¥663(税込)
・ミルフィーユマスカルポーネ
価格:¥663(税込)
・エクレール
価格:¥612(税込)
・生ショコラ
価格:¥612(税込)
・バナナチョコレート
価格:¥562(税込)
・カラメルプディング
価格:¥562(税込)
・エキゾティック
価格:¥562(税込)
・生ちいず
価格:¥562(税込)
・タルトフロマージュ
価格:¥510(税込)
・自由が丘プリン
価格:¥459(税込)
・シュークリーム
価格:¥399(税込)

【ライター紹介】
text by Kiyomaru

プロフィール: 女子大学生
綺麗なもの 個性的なものに惹かれます。

あなたにおすすめの記事

TOP