émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/10/28

白を基調にした人気ブランドカフェ!渋谷「agnes b.cafe(アニエスベーカフェ)」の『ガトーショコラ』をドリンクと一緒に楽しんできた!

パリを拠点とする世界的に人気なファッションブランドのカフェ♡ 「agnes b.cafe(アニエスベーカフェ)」がお洒落すぎる〜。 「アニエスベー 渋谷店」の3階にあるので早速行ってきました。 店内には個性的でくつろげるスペースが広がってるの。テラス席でゆったりカフェ活してきちゃった。


キャットストリートの渋谷側にある
「agnes b(アニエスベー)」。

ショップの3階にカフェが登場♡
その名も「agnes b.cafe(アニエスベーカフェ)」。

外観が白で統一されていてオシャレすぎる。
ドキドキしながら早速入っていきます。

お店の中は、ショップとカフェがフロアごとに分かれています。

比較的分かりやすいから、
お目当の場所に迷わず行けちゃう♡

今回のお目当てはカフェなので、
3階まで一気に上がっちゃいます。

人気ブランド「アニエスベー」らしい
お洒落な空間が広がってる〜♡

席は、店内とテラスがあります。
この日は天気が良かったので眺めの良いテラス席をチョイス。

■ガトーショコラ

お店人気のスイーツを迷わず注文。

ちょうど良い大きさのガトーショコラに
生クリームがふわっと添えてあります。

スイーツまでシンプルでお洒落さ溢れてる〜!

スプーンで豪快に割ってみると、
中央がトロッとしていてやばすぎ。

生地の表面はカリッと、中はしっとり。
中央はガナッシュのようになっています。

このガナッシュ、濃厚で甘いんだけどクドさは全くないの。
甘ったるいのが苦手なんだけど、余裕で食べられちゃった♡

この生クリーム、
泡みたいでしゅわしゅわ消えちゃう!

ガトーショコラと一緒に食べると、
口の中で生クリームがふわっと消えて
ガトーショコラがずっしり残るの。

そのまま食べた時よりも
ガトーショコラの苦味が増した気がする。不思議♡

味は、ミルクをほんのり感じられるくらいで甘さは無し。
全く食べたことのない味わいに戸惑い止まらない〜!

■カフェラテ(ホット)

ガトーショコラのお供にドリンクも注文したよ。

コーヒーやエスプレッソのメニューが充実していたから
『カフェラテ』を注文してみました。

ホットにしたらラテアートをしてくれたよ♡
飲む前から癒されちゃった。

コーヒーの割合が多くて、
上品な苦味をしっかり感じられます。

ほのかな牛乳の甘さしかないので
甘々なスイーツとの相性が抜群なの。

甘くなった口の中をぎゅっと引き締めてくれる♡

■フレッシュレモネード

このレモネードの入れ物、可愛くない?
見た目に惹かれて即注文しちゃった♡

グラスに入っているのは、濃いレモネード。
ジョウロに入っているのは、水。

自分好みの濃さに割って飲むことができちゃうんです!

薄めずに飲んだら結構濃かった〜。

ジョウロで花に水を注ぐように
水を入れていきます。

私はレモネードに対して、1/3くらいの水を入れたよ。

ちょうど良い濃さになった♡

最初飲んだ時は酸味がめちゃくちゃ強かったんだけど、
水で薄めても酸味は全然消えないの。

中にはレモンの繊維が入っていて、
レモンの味を全面から感じることができます。

甘いガトーショコラを食べた後の
さっぱり&フレッシュ感が最高すぎる〜

■別フロア

1階・FEMME / HOMME

2階・VOYAGE

カフェ活した後は、そのままショッピングも楽しんじゃおう♡

【詳細】
agnes b.cafe(アニエスベーカフェ)
住所:東京都渋谷区神宮前6-19-14
電話番号:03-6803-8170
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
オープン日:2019年11月16日(土)
https://www.agnesb.co.jp/brand/news/shibuya/

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■Specialite
・マキネッタで淹れるパリのコーヒー
価格:¥800(税抜)
・モロッコのフレッシュミントティー
価格:¥800(税抜)

■cafe
・エスプレッソ
価格:¥400(税抜)
・アメリカーノ
価格:¥450(税抜)
・アイス アメリカーノ
価格:¥450(税抜)
・マキアート
価格:¥550(税抜)
・カプチーノ
価格:¥500(税抜)
・カフェラテ
価格:¥500(税抜)
・アイス カフェラテ
価格:¥500(税抜)

■The Nature
・イングリッシュ ブレックファースト
・アールグレイ
・レモン&ジンジャー
・フルーツパンチ
価格:各¥650(税抜)
・ショコラショー
・フレッシュオレンジジュース
・フレッシュグレープフルーツジュース
・フレッシュレモネード
価格:各¥800(税抜)
・コルシカ鳥の炭酸水 オレッツァ
価格:¥750(税抜)

■Food
・ジャンボンブラン、グリューエールチーズ、イズニーバターのサンドイッチ
価格:¥800(税抜)
・クロワッサン
・パンオショコラ
・パンオレザン
価格:各¥200(税抜)
・ガトーショコラ
・タルトタタン
・イチジクのタルト
・アップルパイ
価格:各¥600(税抜)

■Sweets
・フランス産アイスクリームとシャーベット
 ヴァニラアイスクリーム/カシス
価格:各¥500(税抜)

【ライター紹介】
text by Kiyomaru

プロフィール: 女子大学生
綺麗なもの 個性的なものに惹かれます。

あなたにおすすめの記事

TOP