émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/12/21

ぷりっと小海老をチーズに絡めて♡ 新大久保「でじにらんど」の『エビチーズフォンデュ』は、えび尽くしのギルティーランチ!

ぷりっとエビをチーズに絡める至福のひと時♡ 「でじにらんど」の『エビチーズフォンデュ』は、ダブルのエビと濃厚チーズがクセになるの。 タッカルビの次は“エビフォンデュ”が流行る予感。 今すぐ新大久保に行って先取りしちゃおう〜


大久保駅から徒歩1分。

“チーズタッカルビ × サムギョプサル”が人気の
「でじにらんど」に行ってきたよ。

新メニューとして登場した
エビをチーズに絡めて食べる『エビフォンデュ』が激アツすぎるの♡
さっそく、注文してみたよ。

■新感覚☆エビチーズフォンデュ

16尾も入ったぷりぷりエビと
たっぷりチーズがまさに食テロ♡

韓国でも絶賛流行り中の『エビフォンデュ』が登場。
名前の響きから、ワクワクが止まらないよね。

鉄板の丸いくぼみに入ったたっぷりチーズと
溢れ出す“エビソース”も贅沢すぎるの〜

火が通るまで、少し待ってみるよ。

エビの香ばしい香りが徐々に漂ってくる〜♡

“チーズ”と“エビソース”が
グツグツっと音を立て始めたら食べ時だよ。

SNS映え間違いなしだから、カメラの用意も忘れないでね。
さっそく、冷めないうちにいただきます〜。

噛んだら弾けるぷりっぷり食感の“エビ”と
旨味をぎゅっと凝縮した“エビソース”が、絡み合って絶品すぎ!

そこにとろける濃厚チーズが合わさって
とろっぷり食感が新しいの♡

丸いくぼみのたこ焼き器を使用してるから、
チーズとソースを余すことなくエビに絡められちゃう。

なんともうれしい、贅沢体験。

エビは、目で見るだけで伝わるぷりっぷり加減。

割と小ぶりなんだけど、中身が詰まって密度が半端ないの。

噛めば噛むほど凝縮されたエビの旨味が溢れ出すから
どんどん食べ進められちゃう!

エビ自体も程よく胡椒で味付けされてるから、
そのままで食べても十分美味しい♡

チーズは時間が経つと、
ほんのり香ばしい焦げ目も楽しめちゃう!

噛むとじゅわ〜っと広がるアブラギッシュさも
しつこすぎなくて、むしろクセになる♡

強火にしすぎると焦げちゃうから、
火加減をうまく調整するのもポイントだよ。

そして「でじにらんど」ならではの魅力が、この“桜エビ”。

海の宝石とも言われる
桜エビの香ばしい香りがダイレクトに感じられるの。

濃厚な旨味も、噛めば噛むだけ口いっぱいに広がる〜

ダブルでエビの旨味を堪能できる『チーズフォンデュ』は、
チーズタッカルビの次に流行ること間違いない!

■おかず
ランチセットには3種のおかずもついてきます。

左から、分厚め大根の『カクテキ』
ごま油が効いた『ナムル』
ピリッと甘辛い『玉ねぎ&韓国おでん』

それぞれいい味を出してる!

おかわりも自由なのが嬉しすぎるポイント。
大満足すぎるランチを堪能できちゃった♡

■メニュー&店内

定番の『チーズタッカルビ』から『サムギョプサル』まで
「でじにらんど」ならではのメニューが盛りだくさん。

鉄板プレートは量が多いから
基本2人〜3人でシェアする感じになってるよ。

ドリンクはワンドリンク制にだから注意してね!

店内は、カウンター席から
テーブル席まで広々としています。

丸いテーブルだから、
みんなで料理を囲んでシェアできるのもうれしいよね。

流行ること間違いなしの『エビチーズフォンデュ』を先取りしちゃおう♡

【詳細】
でじにらんど 大久保店
住所:東京都新宿区大久保1-16-16 祥栄ビル105
電話番号:03-6205-6424
営業時間:月〜土 11:00~2:00/日 11:00〜1:00
定休日:年中無休
オープン日:2016年7月1日
https://dejiniland.owst.jp

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■鉄板プレート
・壺漬けカルビ炭火焼き
価格:¥980(税込)
・ボルジップチーズセット
価格:¥2780(税込)
・チーズタッカルビ
価格:¥1980(税込)
・エビロールサムギョプサル
価格:¥1350(税込)
・イイダコ炒め
価格:¥1980(税込)
・エビフォンデュ
価格:¥1980(税込)

【ライター紹介】
text by Kiyomaru

プロフィール: 女子大学生
綺麗なもの 個性的なものに惹かれます。

あなたにおすすめの記事

TOP