大人気コリアンBBQが日本上陸!「サムゴリプジュッカン」に行ってきました

[最終更新日]2018/11/06
[記事公開日]2018/04/06

2018年3月16日(金)、東京・渋谷にがオープンしました。 韓国では大人気のスタイリッシュなコリアンBBQレストランです。独自の製法で豚肉の旨味を引き出した「サムギョプサル」や、韓国の代表的な肉料理「プルコギ」を中心とし、新しいスタイルの「コリアンBBQ」を世界に発信しているお店です。今回は『サムゴリプジュッカン』に行ってみました。


韓国料理のお店と聞いて落ち着いた少し暗め雰囲気を想像していたのですが、
とても華やかな店内でビックリ、自然とテンションもあがります。
内装にはとてもこだわっているようです。
各テーブルでは店員さんに焼いてもらっていて楽しそう。


テーブルの真ん中には鉄板があります。
今回はシェアできる人気メニュー「BUTCHER’S COMBO」を頼んでみました。
3種類のお肉を食べられるのがうれしいですね。


お肉よりも先に特性ソースが到着。
ガーリックマスタード、玉ねぎ唐辛子しょうゆ、アンチョビに加えて日本限定のワサビクリームです。アンチョビソースは鉄板の上で温めるようです。
どのソースもおいしそうなので楽しみです。


お待ちかねのお肉です!
すごい大きさで紙に包まれています。


サムギョプサル(豚バラ)、モクサル(肩ロース)、ハンジョンサル(豚トロ)3種類のお肉がどっさりと積まれています。全部すごい厚み!これは期待大です。


店員さんがテーブルに付きっきりで焼いてくれます。
お肉の説明もしてくれるので、とても勉強になって楽しいです。


こんがりとおいしそうに焼けてきました。
お店の人がしっかりとやってくれてるので失敗する心配もありません。


程よく焼き色がついたところでひと口サイズにカットしてくれます。
おいしそうな香りにもう待ちきれません。


レアな状態でさらにじっくりと焼いてもらいます。


いよいよ焼き上がり間近!こんがりととても良い焼き色です。


焼きあがりました!
まずは肉厚なサムギョプサルから食べてみます。
濃厚なガーリックマスタードを絡めるとコクが増して、ガッツリした食べ応えになりました。ガーリックの風味で食欲が進みます。


ハンジョンサルは玉ねぎ唐辛子しょうゆをつけるのがオススメとのこと。
ソースに浸った唐辛子を合わせて食べるとピリッとアクセントになって最高です。
あっさりなハンジョンサルにスパイシーさがプラスされて良いバランスです。


コースにはドリンクとライス、サラダ、キムチ類もついているのでとても豪華。


モクサルはサラダやキムチと絡めて食べてみました。
自分好みの食べ方ができるのでとてもうれしいですね。


韓国で大人気のコリアンBBQレストラン『サムゴリプジュッカン』での豪華ランチをお届けしました。お店の雰囲気も華やかかつスタイリッシュでとても楽しい空間です。
焼いてもらっている間にも写真を撮りまくることもできますよ、おいしいお肉をどんどん友達に自慢しちゃいましょう。
是非皆さんも『サムゴリプジュッカン』でボリューム満点のサムギョプサルを楽しんでくださいね。

【詳細】
サムゴリプジュッカン

住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南1-20-15 2F
営業時間:WEEKDAY 11:00-15:00 (L.O. FOOD, DRINK 14:30)18:00-23:00 (L.O. FOOD 22:00, DRINK 22:30)
HOLIDAY 11:00-23:00 (L.O. FOOD 22:00, DRINK 22:30)
公式サイト:http://www.3geoributchers.jp/

■メニュー
サムギョプサルをはじめとして、プルコギやチゲなど韓国料理を楽しめます。

[文・構成/émotta編集部]


あなたにおすすめの記事

                             
  • facebook
  • LINEで送る
  •