émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2019/12/19

【閉店】オレオ以上にオレオな韓国スイーツ♡ 新大久保「cafe de bingsu(カフェデピンス )」で『オレオチョコビンス』&『オレオケーキ』

新大久保にある韓国カフェ「cafe de bingsu(カフェデピンス )」のオレオスイーツがやばい! チョコチップを盛大に乗った『オレオチョコビンス』。中までチョコたっぷりな甘々かき氷♡ 見た目がキュートな『オレオケーキ』。チーズのような生クリームをガトーショコラでサンド。 これぞまさにオレオケーキ!

■オレオチョコビンス

かき氷なのに黒い!
チョコチップが多すぎて氷が見えない♡

ちなみに“ビンス”とは韓国でかき氷のことを言います。
もはやかき氷ではなくスイーツですね。

かき氷の上にはバニラアイスが乗っています。

アイスにもチョコチップとチョコソース。
どこまでもチョコ尽くしすぎる~

スプーンを入れると、
周りのチョコチップがぼろぼろと落ちてしまいます。

もったいないので慎重にすくってね。

チョコが甘くてめちゃくちゃ美味しい~!
氷と一緒に食べると甘さがちょうどよくなるよ。

チョコチップ、クッキー、かき氷、
一度に色んな食感が楽しめます。

オレオのさくさく食感がたまらない。

断面はこんな感じ。
真ん中にもチョコチップが入ってる!

一番下は練乳。
練乳とチョコの組み合わせも最高すぎる♡

■オレオケーキ

オレオのクッキーに顔が。
かわいくて食べるのがもったいない~♡

真ん中はチョコチップ入り生クリーム。

バタークリームのような、チーズクリームのような、
まとまりのあるクリームです。

ティラミスのクリームみたいな味わい♡

土台は甘~いガトーショコラ。
上のチョコチップを固めたもので生クリームをサンド。

ケーキ全体がオレオのクッキーみたい!

食べ進めると中からチョコソースが。
どこまでも甘々♡

甘党さんにおススメしたい一品です。

■ケーキメニュー

・オレオケーキ
価格/¥650(税込)
・レインボーケーキ
価格/¥650(税込)
・サツマイモケーキ
価格/¥650(税込)
・ミントケーキ
価格/¥650(税込)
・モンブラン
価格/¥550(税込)
・いちごケーキ
価格/¥550(税込)

【詳細】
cafe de bingsu(カフェデピンス)
住所:東京都新宿区大久保2-32-3 2F
電話番号:03-6302-1018
営業時間:10:00~24:00(L.O.23:00)

【紹介メニュー】
・オレオチョコビンス
価格:¥950(税込)
・オレオケーキ
価格:¥650(税込)


【ライター紹介】

text by くるみん
プロフィール♡ ライター/フードコンサルタント
好きなもの♡ カフェ巡り、新大久保グルメ、かき氷

TOP