émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
『émotta』サービス終了のお知らせ
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2021/03/11

アメリカン中華が東京初上陸!「PANDA EXPRESS(パンダエクスプレス)」ダイバーシティ東京プラザ店人気No.1『オレンジチキン』

アメリカでよく見かけるアメリカンチャイニーズレストラン「PANDA EXPRESS」。ラゾーナ川崎プラザの1号店、ミツイオートパーク木更津2号店に続き満を持して東京・お台場に登場です。オープン初日、さっそく並んできました。いままでの店舗がフードコートだったので、つい地下に向かってしまいました。今回は6階!間違えないようにしましょう。

▼ミヤシタパークに第2店舗目がオープン!

アメリカ生まれのお手軽中華♡ 渋谷「PANDA EXPRESS(パンダエクスプレス)」の『ボール』は食べやすさ抜群!

■注文方法

○STEP1
プレートとサイズを選びます。

一番小さい『ボウル』は、ベース(主食)&メイン1品。
真ん中の『プレート』は、ベース(主食)&メイン2品
一番大きい『ビッグプレート』は、ベース(主食)&メイン3品。

今回は、“ビッグプレート”をチョイスしてみました。

○STEP2
ベースを選択。ここまでをレジでオーダーします。

『フライドライス』

『ミックスベジタブル』

おすすめは『チャオメン(炒麺)』
フライドライスとチャオメンのハーフ&ハーフが人気です。

○STEP3
メインを選びます。

人気No.2『モンゴリアンポーク』
ポークが柔らかく、味が濃い印象。

『グリルドマンダリンチキン』

『ストリングビーンチキン』

『ファイヤークラッカーチキン』

『クンパオチキン』

『マーポートーフ』

『エッグプラントトーフ』

『スプリングロール』

『シャンハイステーキ』+100円

『ブロッコリービーフ』+100円

『ファイブフレーバーシュリンプ』+200円

完成したのがこれ。
“ビッグプレート”なだけあって超ボリューミー。

がっつり食べたい人におススメしたい中華ランチです。

とにかくおいしいのが『オレンジチキン』。
甘辛チキンにオレンジソースが、絡みに絡まって絶品です。

オレンジチキンだけ、なぜか可愛いBOXで提供されます。
もちろん一番人気ですよ。

■お店

お台場駅徒歩5分。東京テレポート駅徒歩3分。
席を確保してから列に並びましょう。

▼こっちもチェック!

見た目も味も個性派ぞろい!都内にある絶品中華料理全6選【2021年最新版】



【詳細】
PANDA EXPRESS(パンダエクスプレス)
住所:東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ 6F
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:ダイバーシティ東京プラザ定休日に準ずる
オープン日:2019年3月12日
https://www.pandaexpress.jp/

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■注文方法
○サイズを選ぶ
・ボウル
価格:¥790〜(税抜)
・プレート
価格:¥990〜(税抜)
・ビックプレート
価格:¥1190〜(税抜)

○ベースメニュー(主食)を選ぶ
・フライドライス
・チャオメン(炒飯)
・玄米or白米
・ミックスベジタブル
・ハーフ&ハーフ

○メイン(主菜)を選ぶ
・オレンジチキン
・モンゴリアンポーク
・シャンハイステーキ
・ブロッコリービーフ
・エッグプラントトーフ
・グリルド マンダリンチキン
・ストリングビーンチキン
・クンパオチキン

■アラカルト単品
・メイン
価格:S¥390/M¥720/L¥1000(税抜)
・ベース
価格:S¥290/M¥320/L¥490(税抜)

■スープメニュー
・エッグフラワースープ
価格:¥290(税抜)

■ドリンクメニュー
・ソフトドリンク各種
価格:S¥150/M¥250/L¥490(税抜)
・タピオカティー各種
価格:¥490(税抜)
・ハイボール各種
価格:¥490(税抜)

[文・構成/émotta編集部:碓氷るか]

あなたにおすすめの記事

TOP