menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2019/09/13

ラグジュアリー空間なミラノ老舗カフェ!銀座「Café Cova Milano GINZA SIX (カフェ コヴァ ミラノ ギンザ シックス)」に行ってきた♡

ミラノで200年以上愛される老舗カフェ「COVA(コヴァ)」が GINZA SIXに登場! オープン当日に行って、バラエティ豊かなメニューの中から『COPPA』と『サーケルCOVA』を食べてきたよ。 『COPPA』はパフェグラスに、フルーツや生クリーム・カスタードが入ったオシャレすぎるデザート。 『サーケルCOVA』はザッハトルテのようなチョコケーキのような、高級感あふれる一品。 少し背伸びして贅沢気分を味わっちゃいました♡

■COPPA COVA

パフェのようなグラスに
生クリーム・カスタードクリーム
ラズベリー・ブルーベリー・ストロベリーなどが入っています。

見た目がとてもかわいい!そしてオシャレ。
透明のグラスが生かされた商品です。

中にもブルーベリーやラズベリーが入っています。
ベリーがたっぷり!

甘いクリームとベリー、どちらも1つで味わえます。美味しい。

生クリームは甘すぎずにさっぱりです。

甘いカスタードを引き立たせながら
生クリームもしっかり味わえちゃう。

このカスタードがとても美味しい!
きちんと甘みがあります。
けれど全然クドくないんです。

ベリーの酸味との相性ももちろん
クリームの甘さとも合う♡

2種のクリームが入っているから
フルーツとクリームを組み合わせて
様々な味が楽しめちゃう!

■サーケル COVA

1817年創業より変わらぬ伝統的な味です。

ザッハトルテのようなケーキ。
中にはアプリコットジャムが入っています。

アプリコットの酸味が
チョコレート味のアクセントに。

チョコレートケーキはなめらかで濃厚!

周りにはカカオニブのカリカリが。

これがアクセントになってます!
ケーキのフワフワなめらか感に
カリカリチョコの食感が嬉しい。

いちごとクリームをつけて食べてみます。

チョコとイチゴの相性は抜群。

ミラノの店舗の『サーケルCOVA』には
クリームが入っていないのですが、
こちらは日本人の好みに合わせてチョコクリームが間に挟まっています。

なめらかなクリームのおかげで
優しい口当たりになります!

■お店

店内はなんともラグジュアリーな空間!

眩しいくらいの店内。
素敵な時間を過ごせます。

高級なケーキがたくさん。色味が豊か!

贅沢する日にいつか食べてみたいものです。

銀座の真ん中で特別な時間を過ごしたい時に。ぜひ!

【詳細】
Café Cova Milano GINZA SIX (カフェ コヴァ ミラノ ギンザ シックス)
住所:東京都中央区銀座6丁目10−1 3F
電話番号:03-3289-3755
営業時間:10:30〜20:30
定休日:
オープン日:2019年9月12日(木)
公式HP:

【メニュー】
・COPPA COVA
価格:¥1600(税込)
・サーケル COVA
価格:¥1200(税込)


 

【ライター紹介】

Text by Kotone
食べること大好き!日々美味しいものを探索して
お店巡りをしながら毎日過ごしている女子大生♡
大好物はタピオカとお芋とお肉!
Now Loading...
Now Loading...