émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/01/09

心を掴まれる自慢のバスクチーズケーキ♡赤坂「CAFE SANS NOM (カフェサンズノム )」のこだわりNo,1チーズケーキはここでしか味わえない!

時代はバスクチーズケーキ。赤坂の大人なお洒落カフェ「CAFE SANS NOM AKASAKA(カフェサンズノム アカサカ )」のこだわりオリジナルレシピで作った『バスクチーズケーキ』はどこにも負けない濃厚かつ圧巻の口溶け。誰もがその魅力に虜にされちゃいます♡

■外観

赤坂駅から道なりに進んでいくと
なんともオシャレな外観の雰囲気あるCoffeeが登場。

さっそく話題のバスクチーズケーキを注文してみました。

■バスクチーズケーキ

見た目から虜になる可愛らしいフォルム。
女の子にはちょうどいいサイズ感です!


中心のレア感が見た目から伝わる〜♡

店員さんから
「うちのバスクチーズケーキは他に負けない最高の味わいです」
と聞き、わくわくする気持ちを抑えつつ
さっそく食べてみることにしました。

地元で愛されている人気のチーズケーキだけあって納得の味わい。
口の中へ入れた瞬間に
バスクチーズケーキがとろけてなくなってしまう不思議な感覚に
感動しちゃいました。

エグロワイヤルと呼ばれる希少なたまごを使用しているから
濃厚なのに口溶けまろやかでクリーミーな口当たりです。

しっかりとチーズ感はあるのに
どこかプリンのような優しい甘みとカラメル感
を感じます!!

フォークでは捕まえられないくらいの
レアな食感は、口の中を幸せでいっぱいにしてくれる♡

なんとも贅沢で
優越感に浸っちゃいました。

外側にいくにつれて
しっとり感が強くなってきます。

ほんのりと香ばしい焼け具合で
バスクチーズケーキの2つの顔が楽しめるなんて
欲張りにはたまりませんね!

いつの間にかあと一口で終わり。

夢中になって時間を忘れてしまうくらい
私もこだわりぬいた自慢の『バスクチーズケーキ』の
虜になっていました♡

■メニュー

赤坂のおしゃれCaffeeだけあって
ランチメニューもこんなに豊富です。

ドリンクは、ちょっと変わったソフトドリンクから
種類豊富なTea系まである!

でもやっぱりオススメは
お店の顔である『バスクチーズケーキ』

ムースケーキも少し気になっちゃいました。

チーズケーキ以外の魅力的な
スイーツもたくさん♡

■店内

店内はおしゃれすぎてどの席に座っていいか
悩んじゃいました。
植物で緑あふれた安らぎの空間が広がってる♡

テラス席は風を感じながら
ティータイムを楽しめます。

心をなんだか安らかな気分にしてくれました。


赤坂のオシャレな雰囲気にのまれながら
こだわり『バスクチーズケーキ』を堪能しちゃいましょう♡

【詳細】
「CAFE SANS NOM AKASAKA(カフェサンズノム アカサカ )」
住所:東京都港区赤坂6丁目16−4
電話番号:03-6435-5683
営業時間:10:00~22:00
定休日:定休日なし
オープン日:2019年7月11日(木)

keyboard_arrow_right

【メニュー】

【メニュー】
■バスクチーズケーキ
価格:¥680(税込)

 

【ライター紹介】
text by Kiyomaru

プロフィール: 女子大学生
綺麗なもの 個性的なものに惹かれます。

TOP