menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2019/12/12

シモキタエキウエで本格タイ料理♡ 圧倒的女子人気「THAI FOOD LABORATORY(タイ料理研究所)」の辛ウマ『ガパオライス』と定番『カオマンガイ』でタイ気分♡

下北沢駅直通のNEWスポット「シモキタエキウエ」のタイ料理が今熱い!本格タイ料理が魅力の「THAI FOOD LABORATORY(タイ料理研究所)」で辛さと旨さが魅力の人気No.1『ガイ・パット・バイガパオ・ラート・カオ』と 甘辛タレが癖になる『カオ・マン・ガイ』を食べてきた♡ 下北沢駅の上空にOPENした 新しいスポット「シモキタエキウエ」。 今回は女子たちから注目を集めている 「THAI FOOD LABORATORY(タイ料理研究所)」に行ってきました。

お昼はいつも女子でいっぱい。
シモキタウエで一番人気です。

■ガイ・パット・バイガパオ・ラート・カオ

1番人気の『ガイ・パット・バイガパオ・ラート・カオ』。

ハーブ感たまらないバジルの香りと
ぷるっぷるの半熟の目玉焼きが食欲をそそる〜♡

ガパオライスって日本語に訳すと
「バジル炒めご飯」っていうんだって!


スプーンで少し触れただけで
半熟の黄身がとろ~り溢れ出してきました。

さっそく食べてみます。

ひとくち口に入れた瞬間広がるのは
バジルの鼻を刺す香りと
野菜と豚肉の旨味が詰まったオイスターソースの味わい。

それに加えて
強烈な唐辛子の辛さに襲われました。

唐辛子が3本入っているだけある圧巻の旨辛さが
なんとも癖になる!!

スプーンを持つ手が止まらない〜♡


半熟の目玉焼きと一緒に食べると
少しマイルドな辛さに。

タイ料理に欠かせない
「シーユーダム」と呼ばれる甘みと香ばしさを際立たせ
黒醤油もガパオには使われています。

シーユーダム×半熟の目玉焼きは
ずるすぎる組み合わせ!

タイ料理のイメージが変わるくらい
どこか親しみが持てる味わいの虜になっちゃいます♡

■カオ・マン・ガイ

タイの定番、
茹で鷄とピリ辛ソースが食欲をそそる
『カオ・マン・ガイ』も食べちゃいました♡


ライスの上に茹で鷄が乗っている
いたってシンプルな見た目。

茹で鷄は、ひとくちサイズにカットされているから
とっても食べやすそう!!

なによりすごいのが
この独特な風味の甘辛いタレ。

真っ赤からは想像できない
マイルドな甘さとピリ辛唐辛子が
「カオマンガイ」の顔です。

タレは鶏肉につけても
ご飯の上からかけても美味しい!

私は豪快に
上からかけちゃいました。


タイ米は、日本米と違って
“パラパラ”してるっていう表現があってるかな。

そのタイ米と蒸し鶏にタレを贅沢に
かけて食べれば、ジューシーさと甘辛さを兼ね備えつつも
どこかあっさりとしているカオマンガイの味わいに釘づけです!!


スープと生春巻きも
セットでついてきます!

こだわりの生春巻きには
たっぷりと詰まった具材が溢れ出しそう〜!

見た目もコンパクトで
彩りも鮮やか♡

食べてみると
もっちもちの生春巻きの皮に包まれた
具材が一つ一つしっかりと存在感を放ってる!

人参・錦糸卵・エビ・鶏ムネ肉・米の麺
そしてしその香りが口いっぱいに広がる♡

甘いタレと絡めれば
思わずおかわりしたくなっちゃうくらい
癖になります。

店員さんに言えば
スープを辛くなくできちゃう!

右のスープと
左のスープ(辛くない)では色が全然違います。

辛い方のスープは、ひとくち入れた瞬間に
パクチーの独特な味わいと刺激が本場タイ味。


中華ベースでマッシュルームやえびの
美味しさがスープにぎゅっと詰まってる〜♡

パクチー感もあんまりないかな。


メニューは、タイに行かなくても
タイ料理が満喫できちゃうくらい
豪華なラインナップになっています。

唐辛子のイラストによって
辛さの度合いもわかるから注文しやすい!!

■店内

店内に入った瞬間から
タイに実際来ているような感覚に。

タイの香りや雰囲気で溢れています。

【詳細】
店舗名
住所:東京都世田谷区北沢2-24-2 小田急下北沢駅シモキタエキウエ内
オープン日:
電話番号:03-6805-5858
営業時間:11:00~23:00(LO 22:00)
定休日:無休
オープン日:2019年11月1日

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■メインメニュー
・ガイ・パット・バイガパオ・ラート・カオ
価格:¥1100(税込)
・タレー・パッポン・カリー
価格:¥1300(税込)
・カオ・マン・ガイ
価格:¥1100(税込)
・カオ・パット・クン
価格:¥1000(税込)
・ゲーン・ギャオ・ワン・ガイ
価格:¥1150(税込)
・パッタイ
価格:¥1100(税込)
・カオソイ
価格:¥1150(税込)
・タイスキ
価格:¥1150(税込)
・センレク・ナーム
価格:¥1000(税込)
・クイッティオ・トムヤム
価格:¥1100(税込)

■追加メニュー
・ミニガパオ
価格:¥300(税込)
・パクチー
価格:¥210(税込)

■オプション
マーラーオプション
・小辛 無料
・中辛 無料
・大辛 +50円
・激辛 +80円
・鬼辛 +100円

【ライター紹介】
text by Kiyomaru

プロフィール: 女子大学生
綺麗なもの 個性的なものに惹かれます。

TOP

Now Loading...
Now Loading...