émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2019/12/20

古風な和カフェでもっちり白玉♡ 浅草「甘味みつや」の『黒みつきなこ』&『抹茶白玉あんみつ』は一味違う!

インスタで話題!休日は行列のできる「甘味みつや」。 今回は店員さんイチオシ『黒みつきなこ』と、季節限定『抹茶白玉あんみつ』を食べて来たよ。 ただの白玉と侮るべからず! まるでお餅のようにもっちりしてて食べ応え抜群。 黒みつと絡めて食べれば心奪われること間違いなし♡


外観からしてもう可愛い「甘味みつや」。

着物を着てお店の前で立ってる写真をよく見るけど、
これは確かに撮りたくなっちゃう♡

実はここ、
休日になると長い行列が出来るほど
人気のお店なんです。

この日は平日だったのですんなり入れました。

並ばず入りたいなら狙い目は平日!

店内は木目調で、あたたかい雰囲気。
こういう空間大好き。落ち着く〜♡

メニューにある和菓子は
全てお店で手作り。

ひとつひとつ手間暇かけて作るから
提供までに少し時間はかかるけど、
出来立てをのんびり待とう♡

どれも美味しそうで決まらなかったので、
今回は店員さんにオススメを聞いちゃいました。

定番のみつ白玉メニューから
『黒みつきなこ』

あんみつは季節限定と聞いて
『抹茶白玉あんみつ』

名前からして絶対おいしいよね!
ふわふわな白玉の見た目もかわいい〜♡

■黒みつきなこ(温)

みつ白玉の
『黒みつきなこ』と『みたらし』は
“温”と“冷”が選べるんです。

この日は外がひんやりしてたので
迷わず温かい方を♡

白いところが見えなくなるくらい、
惜しげも無くきなこがまぶされてる〜!

きなこはとってもきめ細かくて、
口に入れるとすっと溶けていく。

こんなきなこは初めてでびっくり。

5つ盛られた白玉がお花みたいで可愛い♡
バシャバシャ写真を撮っちゃいました。

黒みつは後から自分でかけます。

たくさん絡めて食べるが勝ち!

ありがたいことにた〜っぷり入ってるから、
全部かけてしまおう。

きなこだけで食べても美味しいけど、
やっぱり黒みつがあると別格の美味しさ♡

白玉の弾力はかなりハード。

噛むともちもちっていうより、ぎゅむっとしてる。

ほんのり温かい白玉は、
口に入れるととろんとしてくるの。

温かい方頼んで正解だったなあ〜♡

ちなみにこの白玉結構大きくて
ひと口で食べたら喋れなくなります。

スプーンで半分に切って食べるのもありだけど、
ここは思い切ってひと口で食べてみて!

硬めの弾力感が病みつきになります。
口いっぱいに頬張ると、ひと噛みごとに幸せ溢れる〜

■抹茶白玉あんみつ

甘味みつやは、
季節ごとに変わるメニューがあります。

今回の季節の白玉はあんみつでした。

冬場は白玉ぜんざいだったり、
お正月シーズンはお雑煮があったりするみたい!

全部食べてみたいから
定期的に行きたくなっちゃう〜♡

中は寒天とあんこ、そして白玉。
下には甘い抹茶ソースが入ってます。

白玉も大きかったけど寒天も大きい!食べ応え抜群!

向こうが透けて見えるくらい透明感のある寒天。
ぜひ抹茶ソースたっぷり絡めて食べて。

見て!この鮮やかな濃い緑!
抹茶がすごく濃くて、なのに苦味が程よい。

後味もすっきりしてていくらでも食べれちゃう。

抹茶好きにはたまらん〜♡

あんこは小豆の存在感を感じるつぶあん。

小豆の皮の口当たりがあんまり好きじゃないんだけど、
このつぶあんはつぶあんなのに滑らか。

小豆本来の味わいが強く、甘さは控えめなので
抹茶ソースと食べてもくどくないのが良い!

白玉と一緒に食べると、
噛むごとに甘みが広がって美味しかった〜♡

もちろんあんみつにも“黒みつ”が付いてきます。

「抹茶ソース結構甘めだし、
黒みつかけなくても十分かな〜」

って思ってたんだけど、
やっぱり黒みつは欠かせませんでした。

抹茶と黒みつの相性抜群!
ここにあんこを加えて白玉を頬張ったら、これ以上の幸せはなかった♡

あんみつも絶対黒みつたっぷりで食べて〜

箸休めが塩昆布ってところがおしゃれ。

甘いもの食べると絶対しょっぱいもの食べたくなるよね!
この心遣いはありがたい。

塩昆布は絶妙な塩加減で
噛めば噛むほど昆布の旨みで満たされる。

塩昆布でリセットした後の和菓子が
またより一層美味しいんだ〜♡

■アクセス

「甘味みつや」は、仲見世商店街のすぐ近くにあります。
美味しそうな白玉の看板が目印!

むっちりした白玉にハマって、
浅草に来たら毎回寄りたくなっちゃいそう♡
これは人気なわけだ〜

おしゃれな浅草カフェ巡りの候補に全力で推薦します!

【詳細】
甘味みつや
住所:東京都台東区浅草1-32-13
電話番号:03-6802-7710
営業時間:11:00~18:00 (L.O.17:30)
定休日:水曜日(不定休になることもあります)
オープン日:2018年8月27日

keyboard_arrow_right

【メニュー】

■みつ白玉
・黒みつきなこ(温・冷)
価格:¥680(税込)
・みたらし(温・冷)
価格:¥680(税込)
・ずんだ(冷)
価格:¥730(税込)

■季節の白玉(取材当時)
・抹茶白玉あんみつ
価格:¥800(税込)
・黒みつあんみつ
価格:¥800(税込)

■かき氷
・黒みつきなこ
価格:¥900(税込)
・利き茶
価格:¥900(税込)
・生搾りかぼす
価格:¥780(税込)
・杏
価格:¥780(税込)

■くずきり
・黒みつ
価格:¥900(税込)
・生搾りかぼす
価格:¥900(税込)

■トッピング
・白玉(温・冷)
価格:¥100(税込)
・あん
価格:¥100(税込)
・ミルク
価格:¥100(税込)
・バニラアイス
価格:¥150(税込)

【ライター紹介】

text by ななな
プロフィール:女子大学生
食べること、おしゃれなものがすき!

あなたにおすすめの記事

TOP