émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2021/02/19

【閉店】イケメンがお出迎え♡期間限定「Q’SAI Kale Cafe(キューサイ ケール カフェ)表参道」に今年も行ってきました

無料でケールドリンクを楽しめる「キューサイケールカフェ」が今年も表参道に出現!10日間で終了してしまう超レアイベントです。12時前から並んできました。


「Kale de Kale(ケール・ド・ケール)」を使った特別イベントが、また表参道に出現しました。
ケールの味わいをカジュアルに楽しんでもらうために、1人1杯までドリンクが無料!
毎日来てもいいですよ、と。


今年は「ピンクレモネード」「プロテイン+ミルク」「ジンジャー」「コンデンスミルク+チーズ+ミルクティ」の4種類。4人で行けば全部を一度に試せますね。

『トロピカルケール』は飲みやすさナンバー1、野菜ジュースのような感覚でケールを楽しむことができます。
『ケールハイパー』はプロテインとミルクの組合せで飲みやすさと健康、美容を意識した組み合わせです。

今回は、お店のイチオシ『ケールジンジャー』とミルクティーの上にケールチーズが乗った『ケールチーズティー』をチョイス。

■ケールチーズティー

上に乗っているのはアイスクリームではなく、とても珍しいケールチーズです。
ドリンク部分はコンデンスミルクとミルクティーの2層に分かれているので、まずはマドラーで混ぜましょう。
この時、ケールチーズを崩さないように要注意!


次にケールチーズ。ケールチーズはそのままでは大きすぎるので、マドラーで分けながら食べましょう。そのまま食べると少し苦いので、ミルクティーと混ぜながら飲むと、マイルドになります。

コンデンスミルクで甘みが増したミルクティーにチーズのコッテリ感がプラスされて程よい飲みごたえ!
濃厚なミルクティーの後からケールの風味が効いてくる不思議な飲み物になりました。

■ケールジンジャー

ケールジンジャーはケールをジンジャエールで割ったドリンク。
ケールの風味をダイレクトに味わいたい方にオススメ!



1階はスタンディングカウンター、2階のカフェエリアはグリーン基調のとても落ち着く素敵な空間になっています。
ケール好きの方もそうでない方も絶対にチェックしたいイベントです。

※ちなみに昨年のメニューは、「りんご酢」「ブルーベリーヨーグルト」「ハーブティー」「甘酒」でした。

【詳細】
キューサイケールカフェ

オープン期間:2017年6月30日(金)~7月9日(日)
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-18 ベーカリーカフェ426表参道
営業時間:12:00~20:00
入場料:無料
お問い合わせ先:03-3403-5166

■メニュー
・トロピカルケール
・ケールハイパー
・ケールジンジャー
・ケールチーズティー
※1人様1杯まで無料提供

[文・構成/émotta編集部]


TOP