虎屋480年の歴史が凝縮!赤坂ギャラリーで「とらやの羊羹デザイン展」が開催中

[最終更新日]2019/03/13
[記事公開日]2018/10/01

老舗和菓子屋「とらや(虎屋)」の赤坂店が2018年10月1日にリニューアルオープン。 地下1階のギャラリーでは第1回企画展として「とらやの羊羹デザイン展」が開催中、「卸棹菓子見本帳」の羊羹デザインを解説付きで堪能できます。

■447点の羊羹デザイン

「卸棹菓子見本帳」から大正7年の見本帳に描かれた羊羹のデザインを展示。
447点のデザインを解説つきで観ることができます。


■羊羹づくりの道具も展示

御殿場工場で実際に使用されていた寒天溶岩釜。
昭和53年から平成4年まで寒天や羊羹が作られていました。


羊羹の原材料も展示。
小豆は羊羹は手に取って触ってみることができます。


新作羊羹の情報もあり!
予約も開始されています。



【詳細情報】
■とらやの羊羹デザイン展
開催期間:2018年10月1日~2018年12月30日
時間:10:00~17:30
場所:虎屋 赤坂ギャラリー(とらや 赤坂店 地下1階)
住所:東京都港区赤坂4-9-22

[文・構成/émotta編集部]


                             
  • facebook
  • LINEで送る
  •