サンフランシスコ発のカラフル小籠包♡「ダンプリングタイム 餃子時間」が渋谷ヒカリエにオープン

[最終更新日]2019/01/29
[記事公開日]2019/01/21

渋谷ヒカリエのレストランフロアリニューアルに伴い、サンフランシスコ発の「ダンプリングタイム 餃子時間」が初上陸!お店で提供されるのは、インスタ映え必至のハンドメイドのカラフル小籠包と西安餃子。サンフランシスコ本店では、毎日行列ができるほど人気の繁盛店。2019年1月22日にオープンです。


「ダンプリングタイム」で提供される本格的な西安餃子を含む点心は、全てハンドメイド!

IT企業が立ち並ぶ地元サンフランシスコに位置する本店では、
カラフルな野菜や飾り付けや、色鮮やかな点心たちが数多くのメディアでも取り上げられSNSでも話題に。

今回オープンする渋谷ヒカリエ店の「ダンプリングタイム」でも、
話題のカラフル小籠包が提供される。

さらに肉汁をストローで味わう約10センチの小籠包「キングダム(特大小龍包)」も登場。

肉をメインとした点心とよく合う、サンフランシスコのアンカークラフトビールなどアメリカ西海岸のビールも楽しめます。

「アメリカ」×「点心」=「インスタ映え」となるのか?
ぜひ一度足を運んでみたいお店です!

■追記:実際に食べてきました!

カラフル過ぎる手作り中華! 渋谷ヒカリエ「ダンプリングタイム 餃子時間」で贅沢ランチ(餃子&小籠包&中華まん)

【詳細】
■ダンプリングタイム

オープン日:2019年1月22日(火)
住所:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ6F
座席数:70席
営業時間:11:00~23:00(LOフード22:00 ドリンク22:30)
定休日:年中無休(渋谷ヒカリエに準ずる。)

[文・構成/émotta編集部]

                             
  • facebook
  • LINEで送る
  •