menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2019/11/27

日本最大級の屋上展望施設!渋谷スクランブルスクエア「SHIBUYA SKY」のチケット購入方法を徹底解説。

渋谷から都心の街を一望することのできる“展望台”が登場! 渋谷スクランブルスクエアの屋上にある「SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)」へ一足先に行ってきました。 チケット購入方法はもちろん、昼と夜の景色や屋上空間での楽しみ方などを徹底解説します!

■予約方法

公式HPにアクセスし、入場チケットを購入します。
https://www.shibuya-scramble-square.com/sky/
「渋谷スカイ」は11月1日(金)10:00から開業。

11月分の入場チケットのみ
WEBサイトからの完全予約制になります。

手順に従って購入します。

【注意事項】
・WEBチケットは20分単位の日時指定券となっています。
・滞在時間に制限はないので何時間でも楽しむことができます。
・当日チケットカウンターに並ぶことなく、ダイレクトに入場することができます。


チケット料金は4種類。

・大人(18歳以上)
・中学生/高校生
・小学生
・幼児(3〜5歳)

また、乳児(0〜2歳)は無料となっています。

全体に目を通したら“購入はこちら”をクリック!

カレンダーが出てくるので
希望の日にち・時間を選択。

購入手続きをして
メールアドレスにQRコードが送信されたら購入完了です。

QRコードは入場時に必要になるので
事前に印刷するか、大切に保管しておいてください。

■展望台・昼(日の出)

昼の12時くらいに行ってきたよ。
曇り空だったのが残念。

230メートルの屋上はやっぱり高い!
風を全身で感じられるので
スリルとワクワクが止まらない〜♡

外を見てみると一瞬で圧倒された!
この景色綺麗すぎない?

場所によっては富士山が見えたり、
スカイツリーと東京タワーが同時に見えたりと、
360度楽しめる空間になっています。

ハンモックを発見。
友達と一緒に来たら何時間でも楽しめそう!

寝転びながら空を眺め、
非日常的な体験をすることができます。

また、別の場所にはソファー席が。
硬めなソファーの座り心地がまた良いんです!

目の前がガラスになっているので
風を気にせず、景色に集中して楽しむことができます。

飲食することはできませんが、
優雅なティータイムを過ごしたくなりました。

■展望台・夜(日の入)

18時過ぎに再び行ってみたよ。

夜景やばすぎる!
綺麗すぎて言葉を失ってしまいました。

ずっと先までビルがあるので光が遠くまで続いています。
何時間でもみていられる美しさ。
感動的なので実際に体験してみて!



夜になると所々でライトアップが始まります。
これは夜しか見ることが出来ない特権♡

ハンモックはピンク色に変化します。
この上で写真をとったらインスタ映えしそう!

時間になるとサーチライト18台が空を照らす
「CROSSING LIGHT」が始まりました。

夜に来たらこれは見なきゃ損!
 

■カフェ&バー

46Fにはミュージック・バー
「Paradise Lounge(パラダイスラウンジ)」があります。

外の展望台を楽しんだ後は
中でゆっくり座ってお酒やホットドックなどを楽しむことができます。

一日中楽しむことができる「SHIBUYA SKY」
予約殺到して完売する前にチケットをゲットしてみてね。

▼スクランブルスクエアの飲食店まとめ♡
 émottaおすすめフードも厳選して紹介してます!

天国に一番近い絶景渋谷230メートル♡「渋谷スクランブルスクエア」の飲食店を全部紹介!【2020年最新版】

【詳細】
SHIBUYA SKY(渋谷スカイ)
住所:東京都渋谷区渋谷二丁目24-12
渋谷スクランブルスクエア 14階・45階・46階・屋上
電話番号:03-4221-0229
営業時間:9:00〜23:00(最終入場22:00)
定休日:年中無休 ※臨時休館の可能性あり
オープン日:2019年11月1日開業
https://www.shibuya-scramble-square.com/sky/

【チケット料金】
・大人(18歳以上)
価格:¥2000(税込)
・中学生/高校生
価格:¥1600(税込)
・小学生
価格:¥1000(税込)
・幼児(3〜5歳)
価格:¥600(税込)
・乳児(0〜2歳)
価格:無料


  
[文・構成/émotta tokyo]

TOP

Now Loading...
Now Loading...