émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/09/04

今日からあなたも“今っぽさ”全開♡新ブランド「#4me by GU(フォーミーバイジーユー)」実際どうなの?全アイテムレビュー!

発売前から話題沸騰!噂の“GUコスメ”こと「#4me by GU(フォーミーバイジーユー)」が、2020年9月4日(金)より待望の発売開始。SNSでもトレンド入りした、あのコスメたちを早速ゲットしてきました♡リップやグロス、クリームアイシャドウに6色入りのマルチパレットまで、毎日を飽きさせないアイテムばかり。さらに全部買っても4000円以下だなんて、もう急いで買うしかない!プチプラ界のニューホープ、ぜひチェックしてね!

“GUコスメ”、ついに来た〜!

「#4me by GU(フォーミーバイジーユー)」の
全コスメをオープンと同時にチェックして来ました!

「#4me by GU」は、
プチプラでトレンド感のある人気ブランド
「GU(ジーユー)」が手がける
初のコスメブランド

「GU」愛用者としてはチェックぜずにいられない!

でも実際、洋服ブランドのコスメってどうなの?
色味は?テクスチャーは?肌への負担は?・・・

そんな気になる部分を
今回はまるごと全部お見せしていきます♡

■「#4me by GU」について

“コスメはもっと自由になれる”
をコンセプトに生まれた「#4me by GU」。

毎日同じメイクの繰り返しや
上級者向けのトレンドメイクなど、
世の中には決まったメイクに縛られている
女の子がたくさん。

そんな日常を変えるのが「#4me by GU」のコスメなんです。

トレンドを抑えつつも
好きな色にあふれたパレットや
気になっていた色のリップ。

全部プチプラで叶えることで
メイクの自由な可能性を広げるブランドです。

しかも全てが日本製
さらに全てのアイテムに天然成分が配合!

毎日つけるものが肌に優しいと安心できる♡

洋服ブランドだと侮れない、
女子思いでこだわり尽くされたコスメブランドです。

■ラインナップ

どどん!

これが「#4me by GU」のアイテム全貌!

デビューしたてとは思えないほどの
圧倒的な種類の多さにびっくり。

ラインナップは、
・リップスティック
・リップグロス
・クリームアイシャドウ
・マルチパレット  
  の全4種類。

その中でも、何色ものカラーバリエーションがあります。

何個も欲しくなるようなアイテムたち、
特にリップスティックは種類豊富で迷っちゃう〜♡

「#4me by GU」は数量限定だから
1人ワンカラー2点までの購入制限がかかってる。

購入前には、ある程度候補を絞っておくべし!

数ある種類の中から
迷いに迷いを重ねた結果、
今回はこの4つを購入。

本当は全部欲しかったな〜・・・

今回紹介していくのは、
・マルチパレット 11# PINK
・リップグロス 13# L.RED
・クリームアイシャドウ 81# GOLD
・リップスティック 14# ORANGE RED

どれも全力で推せるアイテムたち。
イエベさんは要チェックなカラーです!

■マルチパレット

まずはマルチパレットからご紹介。

サイズ感は、手のひらより少し大きいくらい。

薄型でとっても軽いから
ポーチに入れて持ち運ぶにもバッチリです。

何が嬉しいって、
アイシャドウチップと鏡がついてるところ!

チップは細さが異なる両面付きで、
鏡は顔が全部収まるビッグサイズだし
女心をよく分かってらっしゃる♡

場所を選ばず手を汚さず、
サッとメイクが出来ちゃう優秀パレットです。

満足度の高い大容量、6色入り。

しかもマットとシマーの2種類!
これはメイクの幅がぐんと広がる〜!

『11# PINK』は全体的に柔らかい色が詰まった
ナチュラルめなパレット。

色の選び方で、オフィスにも
デートにもウケるメイクが完成。

気分で色使いを変えれば、新しい自分が見えてくるはず!

粉質は、さらっとしつつも
肌にぴったり密着するしっとり感あり。

濃いめのピンクも、思った以上に肌馴染み良かった!

使い方としては、
①(マット):肌馴染み抜群のホワイト。
       アイシャドウベースや、アイメイクのぼかしに。
②(シマー):ラメが綺麗なブラウンカラー。
       アイシャドウの締め色、アイブロウに使っても◎
③(シマー):発光No.1のピンクベージュ。
       アイシャドウはもちろん、ハイライトにも。
④(シマー):キュートさが格段にアップするピンク。
       ワンポイントメイクの主役に。
⑤(マット):じんわり温かみのあるパステルピンク。
       チークとして使うのがオススメ。
⑥(シマー):ゴージャス度が増すシャンパンゴールド。
       涙袋に使うと自然なぷっくり感。

マットは指で載せるより、チップで載せると
より濃い発色が手に入るよ。

反対にシマーは、指で載せたほうが調節しやすい!

とにかくシマーの発光に感動♡
プチプラとは思えない輝きはヘビロテ必至!

マルチパレットは、『11# PINK』のほか
・26# ORANGE
・72# PURPLE
の2色が展開されてるよ。

『26# ORANGE』は秋メイクの必需品、
『72# PURPLE』はブルベさん優勝の高級感カラー。

いつものメイクにプラスしても、
マルチパレットだけでメイク完成させるも良し◎

もっと自由なメイクを叶える、注目アイテムです!

■クリームアイシャドウ

続いてクリームアイシャドウ。
ちなみにこれ、個人的に激推しのアイテムです。

程よいラメ感が上品でおしゃれなアイシャドウ。

リップクリームみたいなパッケージで
これまた非常にコンパクト。

お店で目にした時、
1番興味をそそられた魅惑のアイテム。

新しいブランドで
クリームアイシャドウが展開されるって
なかなか珍しいから惹きつけられる!

カラー展開は全4色。

トーンアップも期待できるホワイトや、
目元に影色と深みを持たせるブラウンなど
どれを取っても使いやすい色ばかり。

今回は、中でも高級感たっぷりの『81# GOLD』をチョイス!

キャップを開けてもリップみたい。

この普段使い慣れた形が
初めて使うものでも安心感があって使いやすい♡

先端は斜めにカットされているから
指で取るときも取りやすいよ。

惚れ惚れしちゃう、メタリックな輝き・・・

チューブから少し出したあと
指でサッと伸ばしただけで、このラメ感。

よく見ると、伸ばしたところはラメがぎっしり。

しかもカラフルなラメが入っているから
どの角度から見てもキラッキラ!

まるで天の川みたいな、無数の輝きに釘付け♡

“クリーム”と名前にあるように
テクスチャーは柔らかく、とってもなめらか。

オイルが配合されているおかげで、少量でも伸びも良い!

濡れツヤな目元、伝わる?

まぶたに載せるとラメ感が綺麗に出る。
涙袋に載せても可愛いな〜♡

『81# GOLD』は
ベースの色味はほとんど目立たないものの
その分ラメの輝きが存分に活かされる。

ナチュラルな肌馴染みとラメの存在感が
上品なツヤを演出してくれます。

パウダータイプのアイシャドウとは異なり、
ラメの密着感が長時間続くのもポイント。

粉とびしやすいラメが1日中続くのは、クリームならでは!

クリームアイシャドウは
マルチパレット以上に発色が強めな中、
『81# GOLD』は使いやすさNo.1。

迷っているなら『81# GOLD』をオススメします!

■リップスティック

「#4me by GU」史上
最多のカラー数を誇るのが、リップスティック。

繰り出し式で、
ほんのちょっと小ぶりなサイズ感が
手にフィットしやすい♡

「#4me by GU」のロゴが入っている以外は
何も描かれていない、シンプルなデザイン。

韓コスっぽいパッケージが目立つラインナップの中、
リップスティックはおもちゃみたいな可愛さ!

シンプル故に、つい揃えたくなる魅力があります。

どの色もトレンドを抑えながら
普段使いにぴったりなお洒落カラー♡

8色の中で『17# RED MATTE』のみがマットになります。

『15# RED SHEER』と『26# ORANGE SHEER』は
透け色っぽくてナチュラルに盛れる。

全体的にイエベさん向けカラーが多いですが、
ピンク系や『77# PURPLE』は
ぜひブルベさんにも手にとってほしい!

こちらも迷った挙句、
秋にぴったりな『14# ORANGE RED』を購入!

1度塗りだとかなり薄めの発色、
重ねるほどじゅわっと濃く色づいていきます。

血色感を足したい時は1度塗り、
写真を撮るときやお出かけの時などは
濃いめに重ねるのがオススメ。

色付きリップ感覚で使いこなせるのが楽ちん♡

塗り始めは少し硬いものの、
だんだんと体温で溶けるようになります。

また塗り重ねるとツヤもアップして、
ぷるっとした唇になるのも嬉しい!

スルスル伸びるけど、付け心地は軽くてストレスフリー!

唇に実際塗って見ると、
髪に出したとき以上にレッド感が強くなる。

だけど、真っ赤!ってわけじゃなく、
オレンジも混ざっているおかげで
浮いて見えにくい、絶妙なカラー。

パキッと印象は変わるけど、派手すぎないから選びやすい!

加えてなんと、ティント成分入り

塗ってしばらく経つと
ティッシュオフしても少し色が残る〜!

コップには多少色移りがあるものの、
これならマスクの下に塗っても大丈夫。

マスク生活を余儀なくされている今、ティントのリップが熱い!

しかも豊富なカラーバリエーション、
これは人気急上昇になること間違いなし!

■リップグロス

最後はリップグロス。

個人的に見た目が
どストライクだったアイテム!

韓コスっぽい可愛さと
デパコスのような上品な雰囲気が合間って
見せびらかしたくなるデザイン♡

写真だと明るい赤に見えちゃうけど、
実際はくすみピンクっぽさもあるんだよ〜!

最近なかなか登場しないグロスだけど、
この可愛さで欲しくなるはず!

リップグロスは3色展開。

『11# PINK』は、
紙に出すと無色に見えるくらい
とにかく薄い色合い。

単色使いするよりも、
口紅やティントと重ねて楽しむのがオススメ!

反対に『16# RED』は
口紅要らずの高発色で、単色使いがベスト。

今回は、一目惚れした『13# L.RED』を紹介していくよ〜!

腕に出しただけで、潤うプルプル感!

チップで直に伸ばしても、
指で軽く伸ばしてもツヤツヤの仕上がりです。

そして何と言ってもこの色味!可愛すぎる・・・!

いちごジャムをそのまま載せたみたいに
ジューシーで、透明感たっぷりの発色。

大人もつけやすい“くすみ”が、また今っぽい♡

説明不要の可愛い唇、完成。

うるおいのベールが唇を優しく包み込んで、
乾燥による皮向けや縦じわをなかったことに。

口紅無しでもこの血色感、最高です。

塗って少し経つと、
唇がスースーして清涼感ある香りが。

ヒリヒリする感覚はなくて、
清涼感あるリップが苦手な私でも平気だったよ!

気に入りすぎて1時間以上つけてたけど
唇が乾く感覚はほとんど無し。

見た目もみずみずしいまま♡

リップスティックの『14# ORANGE RED』に
『16# RED』を重ねてみたら、超可愛かった。

グロス単体の時より赤みが増して、はっきりした色合いに。

だけどリップスティック以上に
ぷるっぷるの潤いがプラスされて
まるでゼリーみたいな唇へ!

『16# RED』は単色で使っても、
重ね使いしても可愛く決まるから本当にオススメ♡

今回は全アイテム1色ずつ、
合計4点のコスメを購入しましたが・・・

値段はなんと、税込3,806円

リップにパレットまで買って、4,000円以下。
安めのデパコス1個分くらい。

さすがプチプラの王道「GU」。

こんなに安いなら多色買いしても罪悪感ゼロ。
コスメ欲を満たしたい時にぴったり。

プチプラブランドの新定番になること間違い無し!

「#4me by GU」の取り扱いは、
全国の「GU」の中でも大型店超大型店のみ。

ちなみに今回は「GU渋谷店」で購入できたよ。

発売初日の開店時間に行ったにも関わらず、
特設ブースはすでに噂を聞きつけた人でごった返し!

テスターを試すのも大変なくらい、
発売日から大人気でした。

しかも「#4me by GU」は数量限定

今ある分が売り切れたら、しばらく入荷は無いみたい・・・

だけど大人気になることも納得のクオリティ、
そしてリーズナブルな価格なのは確か!

足を伸ばして買いに行く価値は大アリです。

また、店舗以外にも
オンラインストアでの取り扱いもあり。

近所に取り扱い店がない人は、オンラインでゲットしてみてね!

人気沸騰の「#4me by GU」
ぜひ一度試して、可愛さのトリコになってください♡

keyboard_arrow_right

【商品詳細】

#4me by GU(フォーミーバイジーユー)

『マルチパレット』
カラー:全3色
・11# PINK
・26# ORANGE
・72# PURPLE
参考価格:1,490円(税抜)

『クリームアイシャドウ』
カラー:全4色
・01# WHITE
・11# PINK
・36# BROWN
・81# GOLD
参考価格:590円(税抜)

『リップスティック』
カラー:全8色
・11# PINK
・13# L.RED
・14# ORANGE RED
・15# RED SHEER
・17# RED MATTE
・24# APRICOT
・26# ORANGE SHEER
・77# PURPLE
参考価格:590円(税抜)

『リップグロス』
カラー:全3色
・11# PINK
・13# L.RED
・16# RED
参考価格:790円(税抜)

公式サイト:https://www.gu-global.com/jp/ja/feature/cosmetics_4me/women/pc/

【ライター紹介】

text by ななな
プロフィール:女子大学生
食べること、おしゃれなものがすき!

あなたにおすすめの記事

TOP