émotta(emotta:エモッタ) – 最速『女子ニュース』
menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2020/10/01

不器用さんでも失敗しない!「innisfree(イニスフリー)」の『ヴィンテージフィルターエディション スマッジブラーリップスティック』

こんなマットリップ欲しかった♡ついに「innsifree(イニスフリー)」から『Vintage Filter Edition』が発売。可愛すぎるラインナップの中から、今回は『スマッジブラーリップスティック』をご紹介!まるでクレヨンのように柔らかなリップが、優しく口元を彩ります。どこかレトロっぽさを感じさせる、深みのあるカラーにも注目!

発売前からワクワクが止まらなかった、
「イニスフリー」の
『ヴィンテージフィルターエディション』。

アイシャドウにチークにマスカラなど、
その展開の多さも魅力的なコレクションです。

中でも、マストバイすぎるアイテムなのが
『スマッジブラーリップスティック』

とにかく扱いが楽ちんすぎるんです♡

マットリップならではのふんわり仕上がり、
口元だけで顔が華やかになれる発色の良さなど
使用感も魅力度たっぷり。

どれを買うか迷うなら、リップは絶対候補に入れて〜!

■スマッジブラーリップスティック

『ヴィンテージフィルターエディション』の
何に惹かれるって、
まずこのパッケージでしょ!

レトロなデザインは、箱の時点でもう可愛すぎる♡

パステルカラーが基調とされてるけど、
フィルターがかかったようなくすみがおしゃれ。

ナチュラルなデザインが多い「イニスフリー」だけど、
珍しく韓コスらしいキュートさがあって新鮮。

あまりにも可愛すぎて、お店で見た瞬間カゴに入れちゃった〜!

開けてびっくりしたのが、この細さ

現物見ると、想像してた以上に細かった〜!

キャップを取ると、よりスリム。
鉛筆やボールペン以上に細いんです。

割と細めのリップと比べても、これだけの差。

ちっちゃいポーチでもしまえるし、
大きさも手のひらサイズで、収納も幅をとらないよ◎

塗り口も、細めのリップの約2分の1。

かなり細いフォルムだからか、
手に持った時も超軽い。

持ち運び用のリップとして最適のサイズ感です。

『スマッジブラーリップスティック』は、2色展開。

今回は、大人っぽい赤に惹かれて
『02 ミルキーロージーフィルター』をチョイス。

ひと塗りでも、発色がかなり良い!

しっかり発色だけど、
“ミルキー”の名前の通り
強すぎない赤。

色を重ねるほど徐々に深みが増して、
えんじ色に近づいていきます。

今の時期なら、重ね塗りが秋っぽくてオススメかな♡

かなり柔らかいテクスチャー。

唇に載せた時も伸びが良くて、
軽く塗ってぼかしても色が均一に広がるよ!

そして何より、超塗りやすい

塗り口がとっても細いおかげで
リップラインの縁取りが綺麗で簡単。

リップ塗るのが苦手な私は
予期せぬオーバーリップをしちゃいがちだけど、
このリップは一発で綺麗に塗れた〜!

直塗りすると一気に顔が明るく見えて、
ヘルシーにこなれ感が出せる。

近所にお出かけなら、眉とこのリップさえ塗ればOK。

直塗りしても失敗知らず、
グラデーションするのも簡単。

ここまで扱いやすいリップに出会ったのは初めてです♡

ちなみに、もう1色の
『01 バニラピンクフィルター』は
くすみたっぷりのピンク。

『02』とは反対に、かなり淡い色味です。

どっちの色を買うかすっごく迷った!
どんなメイクにも合わせやすいのは『01』かな。

リップでメイクをパキッと決めたいなら、
断然『02』がオススメ!

1本1,000円で買えちゃうから、もちろん2本買いもアリです◎

見た目も色も使用感も大満足!

まるでフィルターをかけたように
じんわりくすんだ色味が手に入るのは、
『ヴィンテージフィルターエディション』だけ。

絶妙なレトロ色で、メイクのおしゃれ度が上がる。

可愛すぎる今回のコレクション、
ぜひリップから集めてみてはいかがですか♡

【商品詳細】
innisfree(イニスフリー)
『ヴィンテージフィルターエディション スマッジブラーリップスティック』

カラー:全2色
・01 Vanilla Pink Filter
・02 Milky Rosy Filter
内容量:0.95g
価格:1,000円(税抜)

公式サイト:https://www.innisfree.jp

【ライター紹介】

text by ななな
プロフィール:女子大学生
食べること、おしゃれなものがすき!

あなたにおすすめの記事

TOP