ゴールドラメが贅沢すぎるピンクグロス♡「ETUDE HOUSE(エチュードハウス)」の『ディアダーリンソーダティント』PK003番 ラズベリーフロートを使ってみた!

[最終更新日]2019/07/01
[記事公開日]2019/07/01

ゴールドラメがたっぷり入ったグロスティント♡「ETUDE HOUSE(エチュードハウス)」の『ディアダーリン ソーダティント』PK003番ラズベリーフロート使ってみたよ〜。イエベ春さん向けの濃いピンク。重ねづけでいろんな雰囲気の唇に変身!

■ディアダーリンソーダティント PK003番

今回はPK003番の紹介です!

少しだけコーラル味のある濃いピンクだけど
青み黄みのどちらかに偏っていないので、万人ウケよし♡


チップは塗りやすいようにナナメ向き。

■テクスチャー

ラメの量が多いので、かなりキラキラ♡

ゴールドの単色ラメがたっぷり。
どちらかというとイエベさん向けかな。

塗り心地はグロスっぽい感じ!

色づきの良いティントだから
これ1本で血色感がプラスされて、ぽってりした唇に♡

■3種類のリップに重ねづけしてみた!

上から
・マットリップ(ブラウン)
・ウォーターティント(レッド)
・クリーミーなティント(オレンジ)
の順に塗ってあります。
ここに重ねづけしていきます!

こんな感じになりました♡
一番下はティントだけを塗った状態。

・マットリップ(ブラウン)
輪郭をぼかしつつ、ティントを重ねることで
血色感のあるピーチブラウンに。

普段使いしやすい雰囲気になりました♡

・ウォーターティント(レッド)
色も質感も似ているので、
ディアダーリンソーダティントの元々の色に、赤みがプラスされて
色味がしっかりした感じ!

一番無難なのはこの合わせ方かも。

・クリーミーなティント(オレンジ)
オレンジの鮮やかさが強調。
かなり夏っぽい色合いに!

全体的に元の色味を強く発色させつつ、潤いを与えてくれます。

しっかり発色して色持ちも良くなるので
オススメなんです♡

個人的にはレッドのリップと合わせると
みずみずしさが出て、一番かわいいと思いました♡

■購入店舗紹介

今回使ったティントは
「ETUDE HOUSE(エチュードハウス)」原宿・竹下通り本店で購入しました!

実はこんなにカラー展開が。

他のリップもラインナップ豊富で迷いそう〜。
本店なのでかなり広くて、
他店舗よりも圧倒的に品揃えがよかったです。

コットンと液体クレンジングでしっかりオフできるので
腕の汚れを気にせずにいろんな商品を試せます♡

ぜひチェックしに行ってみてください〜!

【商品詳細】
■『ディアダーリンソーダティント
ブランド名:ETUDEHOUSE(エチュードハウス)
価格:¥756(税込)
カラー展開:全8色
・PK001 アセロラフロート
・BR401 アプリコットフロート
・OR202 マンゴーフロート
・OR201 オレンジフロート
・BL601 ラムネフロート
・PP501 グレープフロート
・PK003 ラズベリーフロート
・PK002 ストロベリーフロート

公式サイト:https://www.etudehouse.com/jp/ja/

【購入店舗】
「ETUDE HOUSE(エチュードハウス)」原宿・竹下通り本店
住所:東京都渋谷区神宮前1丁目7-1 CUTECUBE HARAJUKU 1F
営業時間:10:00〜20:00
定休日:年中無休
電話番号:03-6455-4453


  

 

【ライター紹介】

text by べら
プロフィール:ライター/大学生
好きなもの:韓国トレンド/デパコス
                             
  • facebook
  • LINEで送る
  •