menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2019/08/21

イエベ春さん必見!くすみカラー揃いのアイシャドウ&チークパレット「the SAEM(ザセム)」の『ラブミーマルチパレット』使用レビュー

飾りたくなるレベルに可愛い。「the SAEM(ザセム)」の『Love Me Muliti Palette(ラブミー マルチ パレット)』は、アイシャドウとチークが1セットになった万能パレット。どのカラーも発色がよくて優秀!今回は、アイメイク&チークの合わせ方を3パターン紹介しちゃいます♡

■「the SAEM(ザセム)」の『ラブミーマルチパレット』

チークカラーが2色
アイシャドウカラーが9色のパレットです。

ハートの形は珍しい!

サイズは文庫本より少し大きいくらい。


箱もパレットも真っ赤でかわいい!
女子力上がりそう〜。

■アイシャドウカラー

まずは、アイシャドウのテクスチャー。
ラメありカラーは1、3、6、9
マットカラーは2、4、5、7、8。


腕に塗るとこんな感じ。

1の控えめなゴールドラメが可愛すぎる♡
個人的には一番好きな色。
発色もすごく良くてびっくり。

2のくすみピーチと合わせると
可愛いピンクメイクができること間違いなし。

8のオレンジブラウンは
こってりした赤レンガみたいな色で
発色が一番よかった!

■チークカラー

次は2つのチークカラー。

アイシャドウに比べて、少し大きめサイズになっているから
ブラシでとりやすい!


A:少し青みっぽいくすみピンク
細かいラメ入りだから
パウダーなのに肌にツヤ感が♡

B:濃いめのコーラル
ラメなしでマットの質感。
パキッとした発色じゃないから
失敗せずに使えるよ。

■おすすめ3パターンメイク紹介
この万能パレットを使って
今回は
・夏にぴったり♡ピーチメイク
・顔が暗くならないブラウンメイク
・チークが主役!引き算メイク
を紹介します。

組み合わせるコツも一緒に紹介!

■1.夏にぴったり♡ピーチメイク

① 2を二重幅より少し広めに塗り、下まぶたも囲む。
② 1を目尻からまぶたの真ん中あたりまで入れる。

チークは、Aの使用によって全体的な色味を統一。

チークのツヤで
より瑞々しい顔つきに。

濃すぎずに目元の存在感が出せるから
ピーチピンクはやっぱり最高♡

■2.顔が暗くならないブラウンメイク

① ベースとして5をアイホールに塗る。
② 8を二重幅に塗り、上に向かってぼかす。
③ 下まぶたの目尻にも8を入れてなじませる。
チークは、Aを使用。

今風のこってりメイク。

目元を強調しつつ、
やりすぎに見せないのがポイント!

チークは色味を出さず、
薄く塗ってラメだけを目立たせる程度でOK。

■3.チークが主役!引き算メイク

① 7をアイホール全体に薄く塗る。
② 6をまぶたの中心だけに軽く重ねる。
③ 下まぶたに3を塗る。(幅は狭めに)
チークは、Bを使用。

目元のメイクは立体感を出しつつ
薄めに仕上げるのがコツ。

チークの色を引き立たせることで
顔色がよく見えます!

ブラウン系の濃いリップと合わせて統一感を出すとおすすめ♡

アイシャドウ9色×チーク2色で
いろんな組み合わせが楽しめるパレット。

ぜひチェックしてみてください!

【詳細】
ラブミーマルチパレット
ブランド名:The SAEM(ザセム)
オープン価格:¥1,750(税込)
内容量:アイシャドウ 1.5g/1色
ブラッシャー 5.5g/1色
カラー展開:1パターンのみ

公式サイト:The SAEM

【ライター紹介】

text by べら
プロフィール:ライター/大学生
好きなもの:韓国トレンド/デパコス

TOP

Now Loading...
Now Loading...