menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2019/11/14

【日本未発売】わがままを叶えるマットリップ♡ 「peripera(ペリペラ)」の『Ink Matte Blur Tint(インク マット ブラー ティント)』

塗った瞬間、すべすべ唇♡「peripera(ペリペラ)」の『Ink Matte Blur Tint(インク マット ブラー ティント)』は、ふっくらした質感に仕上げてくれるティントリップ。表面はサラサラ、内側はしっとりのいいとこ取りアイテムなんです!

■Ink Matte Blur Tint #15 CINNAMON CORAL

甘いおかしみたいな、いい香りがするんですよ♡
リップを塗っている時も、幸せな気分になれる〜


矢印の部分で、余分な量をとってくれる優れもの。
ムラのない美しいリップが作れます。


塗りやすさの秘密は、このまっすぐなチップ!
細すぎず、太すぎずちょうどいい大きさ。

唇の端や山にもしっかりフィットして、縁取りもしやすいんです。

■塗ってみた

上:一度塗り
下:ぼかし塗り

パッケージそのままの、高発色♡
ささっと塗るだけでも、きれいなリップが完成します。
唇の縦シワに入り込むことなく、ふっくらした唇に。

時間が経つと、さらっとした質感に変化。
髪の毛がベタベタくっつかないのは、ポイント高い!


ザ・おしゃれカラーで、くすんだオレンジ色を探している方は必見!

乾燥しにくく、軽いつけ心地。
表面はすべすべ、中はしっとりなんです。

モード系に仕上げたいときは、ダイレクトに
ガーリー系に仕上げたいときは、指でぽんぽん塗るのがオススメ♡


5分ほど置いて、ティッシュオフしてみました。

ぼかした部分は、全くティッシュについていません!
一度塗りの部分も、色がしっかり残ってくれています。

ティッシュオフを2~3回すると
一度塗りの部分も色移りしなくなります。
カップなどにも、色移りの心配ありません!


ティッシュで強めに擦ったのに、色が残ってくれました。

お直しができない日やイベント、デートの時など
これを塗っておけば安心です♡


チャイ系のチークと合わせてみました。

この組み合わせのかわいさは、一目惚れレベル。
もちろん、オレンジ系と合わせてもかわいいけど
あえてチャイ系と合わせてみてほしいんです!

テラコッタカラーと相性抜群。
グッと顔に深みを出してくれて、一気におしゃれ感が増します♡


好きになっちゃう要素が溢れすぎていて
紹介しきれない〜
どんどん優秀アイテムを出してくれて
これからも、peripera(ペリペラ)から目が離せません。

少しでも気になった方は、ぜひ手にとってみてください♡

【商品詳細】
peripera(ペリペラ) Ink Matte Blur Tint(インク マット ブラー ティント) 
カラー:全15色
#1 Goddess Beige
#2 Vintage Ginger
#3 Hitwave Orange
#4 Passion Apple
#5 Dusky Orange
#6 Newest Coral
#7 Blushed Pink
#8 Hush Pink Beige
#9 Thrilling Red
#10 True Red Brick
#11 DAMASK RED
#12 CERISE PINK
#13 MAROON BERRY
#14 FAN OF PINK
#15 CINNAMON CORAL
参考価格:¥1,200(税込)
公式サイト:https://peripera.jp/

【ライター紹介】

text by ちゃんぬ
プロフィール:大学生
好きなこと:ネイル/旅行
Now Loading...
Now Loading...