menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2019/11/08

使い方は自由自在♡「too cool for school(トゥークールフォースクール)」の『Kissy Tinted Stick』で欲しい唇そのままに

まるでクレヨンみたい!パッケージが可愛い「too cool for school(トゥークールフォースクール)」の『Kissy Tinted Stick』。その描き心地は、なめらかでとってもクリーミー!細くて先端には角があるからリップライナーとして使えるよ。伸びがいいから、もちろん口紅としても文句なし!さらにティントで一日中落ちにくい。まさにリップのいいとこ取りすぎる〜♡

■#5 祝福の桃

びっくりするくらい細くないですか!
アイライナーとかアイブロウに匹敵する細さ。

こんなに細いのに口紅なんだよ!信じられない!

このリップはくり出し式ではなく、
ボールペンみたいに下にあるボタンをカチカチ押して
芯を出していくタイプです。

注意点は一回出した芯は戻らないところ!
キャップを閉めたときにリップがつぶれないよう、こまめに出すようにしてね。

これまた、口紅とは思えない先端。

斜めにエッジがきいてるから唇の輪郭を取りやすい!

普通のリップライナーと違うのは、細い先端の割には幅が広いところ。
蛍光ペンみたいな先端です。

これが口紅として塗りやすいポイントなんです♡


実際に肌に載せてみました。

なんてなめらかな描き心地!
角もあるし一見固そうなのに、とってもクリーミーなテクスチャー。

そのまま塗るとビビッドな発色。
指でぼかすとふわっとした印象に早変わり。

リップが柔らかいから、簡単にこなれたぼかしが出来るのもありがたい〜!

リップライナーとして使うときは、
唇の形に沿ってななめになってる部分で塗れば
うまく輪郭が取れるよ。

ななめの角度が絶妙だから、
いつも唇からはみ出しちゃう人でも上手にラインが引けちゃう♡

個人的にすごく唇にフィットする角度で感動。

唇全体にベタ塗りすると、
顔全体が一気に明るくなってメイクのポイントになります。

濃いリップって塗るだけで顔の印象がパッと華やかになるから重宝すべき!

また中心から外側に向かってぼかすと、
単色のグラデーションが出来て一気にオルチャンメイクに♡

使ってるリップは一本なのに、色の載せ方でメイクの幅を広げてくれる!

#5のカラーはコーラル系の色合いで、
肌に乗せた時もじんわり色づいてくれます。

浮かない程度に唇を目立たせてくれる程よいカラーでオススメ!

上の写真を数分間放置してティッシュオフしたのがこちら。

塗りたてよりは薄くなってるけど、じゅわっとした色味がちゃんと残ってる!

このくらいの色持ちなら、
食事後に急いで口紅を塗り直す必要もなし!楽〜♡


ポーチから取り出したら、
「口紅だと思わなかった!」って間違いなく周りにびっくりされる
珍しいスリムなフォルム。

この形だから出来るリップの使い方も、
口紅としての塗り方もあってバリエーション豊か♡

使い勝手だけじゃなく、色合いもとっても可愛いのでぜひチェックしてみてください!

【商品詳細】
too cool for school(トゥークールフォースクール)『Kissy Tinted Stick(キッシーティントスティック)』
カラー:全5色
・#1 ラブリーレッド
・#2 Huggable Rosey
・#3 恋人のCor
・#4 フレンチベリー
・#5 祝福の桃
参考価格:¥1,030(税込)

公式サイト:https://toocoolforschool.us/

【ライター紹介】

text by ななな
プロフィール:女子大学生
食べること、おしゃれなものがすき!
Now Loading...
Now Loading...