menu

※消費税率改定に伴い、2019年9月30日(月)までに掲載された記事については、改定前の価格表記となっております。

[最終更新日]2019/10/25

生タピ×黒糖×ブリュレで贅沢づくし!池袋「OMATCHA SALON(オマッチャサロン)」の『黒糖ブリュレタピオカミルクフォーム』をテイクアウトしてきた♡

東京初上陸した宇治抹茶専門店「OMATCHA SALON(オマッチャサロン)」。 タピオカのテイクアウトがスタートしたとのことで、早速行ってきました。 店内で炊き上げた生タピオカには黒糖が超染み込んでる! 最後に表面をブリュレしているので、パリッと食感も楽しめます♡ 『黒糖ブリュレタピオカミルクフォーム』はみんなの好きなものを詰め込んだ、贅沢すぎる一杯です。

■宇治抹茶ミルク

“本格的な宇治抹茶が飲みたい!”
ということで、4種類あるメニューの中から迷わず『宇治抹茶ミルク』をチョイス。

大きさはワンサイズ。
他店ではMサイズくらいの大きさかな?
ずっしりしているのでボリュームを感じる〜!

ドリンクの上にはミルクフォームが乗っています。
その表面をバーナーでブリュレ!
ストローで刺すとパリッといい音が♡

ブリュレミルクフォームのみ味わってみます。
ミルクフォーム自体の甘さはほぼ無し。
ブリュレは甘くて香ばしい!

黒糖タピオカはなんと生タピオカ!
店内で炊き上げているということで、期待して飲んでみます。

めちゃくちゃモッチモチしてる〜
黒蜜がかかったもちを食べているみたい!
期待を裏切らない美味しさ♡

抹茶ラテ自体は大人の味。
黒糖を混ぜるとちょうどいい甘さになります。
甘さや氷の量は聞かれなかったけど、
全体のバランスが計算された最強タピオカ♡

■メニュー

タピオカテイクアウトは7月中旬にスタートしました。

メニューは全4種類。
どのメニューにも生タピオカ・黒糖・ブリュレが入っています。

メニューに迷ったらやっぱり抹茶がオススメ!

店内でタピオカを飲むこともできます。
テイクアウトと同じメニューですが、値段が少し違う!
店内の方が少し安いので、時間があるときはイートインがいいかも。

■店内

「OMATCHA SALON(オマッチャサロン)」は宇治抹茶専門店。
2019年6月20日に日本初上陸しました。

茶そばや生ティラミス、抹茶ビールなど
宇治抹茶をふんだんに使った料理を食べることができます♡

店内入ってすぐ目の前、
お湯を沸かす時に使う茶釜がお出迎え♡

ここでお茶を点てるのかな〜
と期待していましたが、残念ながら使用しませんでした。

店員さんが点てるところを目の前で見てみたいな〜

【詳細】
OMATCHA SALON(オマッチャサロン)池袋PARCO
住所: 東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ 本館8F
電話番号:03-5927-1133
営業時間:11:00~23:00(フードL.O. 1時間前/ドリンクL.O. 30分前)
定休日:施設に準ずる
オープン日:2019年6月20日(木)

【タピオカメニュー】
■黒糖ブリュレタピオカミルクフォーム
・宇治抹茶ミルク
価格:¥600(税抜)
・ほうじ茶ミルク
価格:¥620(税抜)
・きな粉ミルク
価格:¥620(税抜)
・ブラックミルクティー
価格:¥600(税抜)
※テイクアウト価格


  

  

【ライター紹介】

text by くるみん
プロフィール♡ ライター/フードコンサルタント
好きなもの♡ カフェ巡り、新大久保グルメ、かき氷

TOP

Now Loading...
Now Loading...